FC2ブログ

特別では、、、ない。








2日・木曜日


一昨年、17歳でお空へ行ってしまった、ご近所わんこのお話。
晩年、目と耳が不自由になっても、川沿いの土手をゆっくり歩いていた。

『ここだけは覚えていて、ちゃんとまっすぐ歩くの・・・』

当時は、そんな姿を見ていて、
(わんこの能力ってすごいな・・・) なんて、能天気に受け流していた。


今朝の雫(右)。

77039.jpg

正に、ここだけは覚えていて、とにかくまっすぐ自宅へ向かって歩く。


散歩が嬉しくて、楽しくて、自宅からダッシュであちこち走っていた頃とは違うけれど。
自宅から小脇に抱え、この地点まで連れて行き、おろすと歩きはじめるスタイルだけど・・・。

草を踏む感覚がしたらコースアウト!  
アスファルト上をまっすぐ進めばOK♪


これをマスターしてからは、調子が良い時は歩行距離も伸びて楽しそうに歩くのだ。

↓ 動画は、今日の早朝散歩での一コマ。
草を踏むと軌道修正しています。






雫姉ちゃん、本気を出すとティファよりも速いんです・・・ (* ´ ▽ ` *)







ブログタイトルの『特別では・・・ない』
は、

ティファまでもが拒否をしたネクスガードスペクトラ。

77034.jpg

差し出したらそっぽを向き・・・。
やっと口にしたかと思いきや

77035.jpg

↑ 吐き出し ( ̄▽ ̄)!
また口にしたかと思えば、


77036.jpg

砕いて吐き出した --;





77037.jpg

雫の分は、先月は芋団子にしたので、ヨーグルトをかけてみたら・・・
一度は口にしたものの、


77038.jpg

砕いて吐き出した ( ̄。 ̄)



他の選択肢もあったのに、私が面倒に思ってしまいネクスガードスペクトラにした。
昨年は、何とかごまかしてあげていたけれど、今年は前途多難なようです。


特別なおやつでは・・・ない の意味でした。







スポンサーサイト



6/27  雫の通院日








梅雨入りし、何かと体調の変化が気になる所ですが

77027.jpg

雫もティファも元気に過ごしています (#^.^#)

湿度が高くなると、雫の皮膚疾患(膿皮症、脱毛、発疹など)に悩まされていたのですが、今年は、まだゆるく症状が見られる程度。
自宅ケアで対応出来ている。


私自身が、「今日はだるいな・・・ --;」 と感じる日は、雫達も


77029.jpg


同じようでして・・・。 一緒にゴロゴロしています。









27日 土曜日


一昨日は、雫の通院日でした。
膀胱内の腫瘤経過を診る目的だったのですが、院長と改めて(今後)どうするか?の話し合いになった。




昨夏、8月11日に胆泥症の状態を診るつもりが、偶然見つかった膀胱内のしこり。
膀胱三角の尿道を塞ぐ位置に出来た事と、2ケ月後の10月14日には0.98ミリと、大きくなっていた為、当初は高い確率で悪性腫瘍を疑っていた。

悪性度が高いと、年内はもたないかも・・・と最悪の事を想定し、迎えた12月15日の検査ではまさかの0.91ミリと小さくなる。
この時点で、『悪いものではないだろう』と言われた。

2ケ月後の2月8日に血尿が出て、しこりが原因なのか?と不安が募ったものの、1週間の服薬&安静で落ち着く。
ところが、20日に再び血尿が出る。
とっさに、自宅にあったティファの検便用の容器に採尿をした所、血尿に泥のような組織が混じっている事に気がついた。
院内で遠心分離機にかけても、これが残るとの事で、院長判断で病理検査に出す事に。
これが幸いにも『腫瘤が流れ出たものであり、引き続き経過観察をするように』 と結果が返ってくる。
(腫瘤との表現で、しこりが悪性でない事が確定。)


2ケ月前、4月14日のエコー検査でも、大きさに変化が見られなかった。
それに対して、『どうする?』 となったのだ。


雫の膀胱内の腫瘤は、大きくなれば確実に尿道を塞いでしまうので、排尿障害があるかどうか毎日様子を見ている。
オペをしないのであれば、雫に負担になるエコーをしなくても、このまま様子見でよいのでは・・・ となったのだ。

2ケ月ごとに通院が続くものの、少しでも雫のストレス項目が減るのならばありがたい。
次回は8月。   それまで引き続き穏やかに過ごしたいと願う。


ウルソ、スパカール、サイトテック、リマダイルは、このまま服用を続ける。
体調に問題がないので、狂犬病予防接種を受けて診察終了。


『考えても仕方のない事は考えない』
院長の受け売りで、ずいぶん、私の神経も図太くなったけれど・・・。 
この日、もう一度だけ、聞いてみた。

「仮に、オペをすると言ったとして・・・ それは、とてもリスクがあるものですよね?」

しばらくの沈黙の後、、、

「うん」  とだけ返って来た。



そうか・・・。  私もまた同じ事を院長に伝えた。

「雫に排尿障害が出て大変な事になる前に、どうか先に寿命が来てほしいと思っている。 そう思って、毎日過ごしている。」

77030.jpg
ご褒美は、やっぱりヤギミルク p(*^-^*)q


この話のカテゴリーは、 雫の『膀胱しこり』 に変えておきましょう。
今後も、雫の強運を願って大丈夫!の意味をこめて (* ´ ▽ ` *)






~ただの『つきそい』だったティファちゃん。

77031.jpg

ひたすらおびえ、あちこちの診察室が開く度にビクビクし、、、





77032.jpg

遠くで気配を消しておりました ( ̄▽ ̄)!







77033.jpg

ティファもお疲れ様 (* ´ ▽ ` *)







あじさい遊歩道 in 日本寺(多古町)









20日・土曜日


今朝は、いつもどうりに早起きをして、空いている道を30分ドライブ♪

77014.jpg

楽しみにしていた、多古町『日本寺』の紫陽花を見に行って来ました。
雨上がり&朝日を浴びた紫陽花は、とても美しく見ごたえがありましたよ (* ´ ▽ ` *)



77015.jpg

この時、7時だったのですが、すれ違う人が誰一人もいない貸し切り状態でした。
あじさい遊歩道を、隅から隅まで歩いたティファ (#^.^#)






77016.jpg

雫は、抱っこ移動でしたが、雰囲気を感じてくれたかな? (←その分、自宅を出る前に近所散歩を済ませています (*^-^*) )





77018.jpg

早朝でも、白黒のやぶ蚊は沢山いまして・・・( ̄▽ ̄)!
人もわんこもしっかり蚊避け対策をして行きましたが、↑ この写真を撮ろうとした時も、ティファの頭上にこちらが引くくらいに蚊が集まって来ました。 毎回思うのですが、私みたいに蚊に刺されやすい方は要注意です。

77019.jpg
77020.jpg
77021.jpg

全ての通路~本堂周辺も紫陽花鑑賞をしながら、ティファの足で1時間弱。



77017.jpg
77022.jpg
77023.jpg

帰る頃には、紫陽花にカメラを向けて、撮影を楽しまれている方々がいらっしゃいました。






77024.jpg

道の駅「あじさい館」がある、栗山川沿いの紫陽花は・・・


77025.jpg

遠目に見れば綺麗に見えなくもないのですが、枯れている紫陽花も多かった。
ドライブ付の散歩ですと、





77026.jpg

ティファがとても嬉しそうで、いつにも増してよく歩くのです。
また早起きをして、ドライブ付散歩を考えましょうね (* ´ ▽ ` *)







やめられないルーティン









16日・火曜日



夫の早出につきあって、4時に起きると・・・


77007.jpg
77008.jpg

真っ黒姉妹の早朝散歩も早くなる。 ← この時、5時半。
いつもに増してヒンヤリと感じる空気の中、元気いっぱいに歩いて来た。


自宅へ戻ると、朝ご飯♪
あっという間に食べてしまうのですが、空っぽのフードボウルを前に、二匹共スプーン1杯のヨーグルトをもらうまで動かない。
わざと知らんぷりをしてみても、やはりもらえるまで動かない ( ̄▽ ̄)



その後、私一人で朝ご飯を食べはじめると・・・?



77009.jpg

無言でアピールするティファ。
写っていないだけで、雫も反対側にいる。

お目当ては、完熟ねっとりバナナのおすそ分け。




77010.jpg

ご飯→ヨーグルト→バナナの3点セットをもらうまでは、二度寝もせず待っているのだ ( ̄▽ ̄)




77011.jpg
77013.jpg

順番に食べて、雫の頭を撫でる事で『おしまい』を伝える。
食べる事となると、ものすごい執念と記憶力を発揮する真っ黒姉妹。






77012.jpg

これに一度でも『他の何か』を食べさせようものならば、ルーティン項目が増えるばかりだ。

夜のおやつ3粒。
りんごのおすそ分けもルーティン。

加えて、納豆、絹ごし豆腐、さつまいもも毎日欠かさない。
これも元気な証拠だと思っている。 (*^_^*)






誓い新たに









14日・日曜日




ティファは、へそ天大王だけれども・・・。
雫がこうなるのは、





77000.jpg

とても珍しい o(≧ω≦)o
昨日は、朝&夕方の散歩へ行ったものの

77001.jpg

雫もティファもお昼寝三昧 (*^_^*) 
↑ 右上、熊の上に見えるのがティファですヨ。






77002.jpg

今年に入ってからも、いつもの散歩道で一緒に遊んだお友達犬数匹が旅立っていった。
『もう三ケ月になりました』 と、昨日も雫&ティファを撫でながら声をかけられた。
同じ頃に家族として迎え、散歩ついでに情報交換をする中親しくなったので、みんな15歳前後のシニア犬。





77003.jpg

気がついたら、14歳5ケ月の雫がご長寿組になっていた。
山あり、谷あり、どん底に行きかけながらも這い上がって踏みとどまる。
我が家の現在は、こんな感じでしょうか。 





77004.jpg

そして、昨日は、お友達犬の旅立ちの日でした。





77005.jpg

我が家らしいと言えたかな? 
霧雨の降る早朝に、真っ黒姉妹を抱えて






77006.jpg

お別れをして来ました。
一度会ったお友達は、絶対に忘れない雫。 
クンクン匂いを確認し、じっとしていた姿が印象的。

昨日、改めて誓いました。
雫もティファもまだまだこれから頑張りますよ・・・と。
亜天奈ちゃんの分も15歳を超えられるよう、我が家の場合は。。。
やっぱり『食』だな。  飼い主も含め、それぞれの心配事に負けない体づくりを頑張ろう。








プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
リンク