FC2ブログ

あの時から続けていたら・・・と思う事。









我が家の朝は早い。
毎朝5時に起きて活動を開始するので、真っ黒姉妹も起きるしかなく・・・。


76390.jpg

朝ごはんは、6時に終わる。





今朝は、今年一番の暑さだと言うので・・・。

76381.jpg

7時過ぎに『外へ行こう♪』と誘ってみたら、






76382.jpg

安定の拒否! Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
真っ黒姉妹を小脇に抱えて川沿いを歩くのは、近所でも有名な散歩スタイル (*゚ェ゚*)






76383.jpg
76384.jpg

家へ帰りたい一心でトボトボ歩く平日散歩も、サマータイムに入ったようです。






午前中の時間がたっぷりあるので♪
目の前の直売所で

76387.jpg

取れたて&新鮮野菜を買ってくるのがこの頃の日課。
旬の野菜を買って来ては刻んで、真っ黒姉妹のごはん用に分けているのです。






76388.jpg

旬のかつお、豚もも、鶏ササミや胸肉。 牛orラムと、同じ食材が重ならないようにローテーションでストックし、適当雑炊ごはんを作っている。  ↑ 写真は、今朝のごはん。 (かぶ、かぶの葉、かぼちゃ、トマト、しいたけ、キャベツ、米、鶏むね、にんじん、まぐろ削り節、オリーブオイル)

かぼちゃ&しいたけは、胆泥症・肝機能の回復に、病院で勧められたサプリメントに入っていたので積極的に入れてしまう。
トマトも、抗酸化作用を期待して投入。



76389.jpg

続ける事半年が経ちましたが、時にこんな言葉を思い出す。
手作り食を挫折した過去を知っている、友達からの一言。


「あの時から、ずっと続けていたらどうなっていたのだろうね?」


   ・・・・・。  (。-_-。)

雫の皮膚疾患もなくて、胆泥症にもならなくて、肝臓の数値も安定して、僧帽弁閉鎖不全症にもなっていなかった?!

今更だけど、雫に関しては・・・
ここまであれこれ出なかったと思う --;







~ドライフードのみを与えている事も、生食のみを続けている事も、↑ このような加熱した手作り食を与えている事も、我が家ではこれまで全てやってきました。 どれを選んでも、正解も不正解もないと思います。
生活スタイルや、その子にとって、合う合わないもありますしね。
獣医師によっても様々な意見があると同じように、飼い主さんの考えも様々ですので、どれを選ぶのかは、飼い主さん次第だと思います。

真っ黒姉妹のかかりつけ医でも、ドクターによって考え方が色々あるように思います。 (東洋医学、西洋医学両方を取り入れている病院)

たまたま、雫の主治医が提案してくれた事と、雫の体調が目に見えて良くなったので続けていますが・・・。

「科学的データーはないよ、ないんだけどね、当院での統計上、やはりいい結果が出る」

はじめて書きますが、この一言が、手作り食に変えた一番のきっかけでした。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは♪
ママの愛情いっぱいの手作り食
雫ちゃんもティファちゃんも嬉しいね。
食材にも工夫されて何より
可愛い我が子が健康で過ごせるのが
いちばんですもんね。

No title

こんばんは。

うちも最近、ドックフードやめてsizuさんを真似して手作り食を食べさせたり教えてもらったヨーグルトとりいれてそのおかげで皮膚疾患のせいで脱毛してる部分の毛が生えてきそうな気配があったりなんだか皮膚の調子がよくなってきたり本人も以前より元気になってきてます。
ありがとうございます。

ドックフードってじつはあんまりよくないのかなって
とくに皮膚疾患や肝臓疾患をかかえてる子には・・・・。

これからもsizuさんの手作り食を真似してみます。
宜しくお願いします。笑

No title

お返事大変遅くなりました ><!

v-238チーちゃんさんへ
料理下手な私でも、続けていれば何とかなるみたいですネ・笑
ティファはもちろんの事、一番に雫の体調が良くなったのに
驚いています。
少しでも元気に・・・の思いは、この歳になり一層強くなりました ^^



v-238ピンクさんへ
うわぁ (#^^#) 
ピンクさんも手作り食をはじめられたのですね ^^

これは、大変デリケートなお話になりますが・・・。
ブログでも綴っていますように、
雫は、ドライフードをやめた事で、明らかに体調面での変化がありました。
梅雨時期は、特にひどい膿皮症、原因不明の脱毛に悩まされていたのですが、
不思議なくらいに症状がおさまりました。
脱毛しなくなっただけでなく、毛ぶきも良くなりました。


血液検査での数値は経過観察中ですが、
サプリや漢方薬や投薬治療をしていた苦労が何だったのか・・・と驚いています。
賛否両論ある事ですので、ここだけでそっと書かせて頂きますと・・・。

「何でドライフードが合わないのか?」の話を担当医としていた時に、
「ドライフードを(自分で)食べられる?」と聞かれました。
首を横に振る私に
「そういう事だよ」

これが全てだと思いました。



手作り食は、こだわりを持てば持つほど、時に面倒だと思う事もあるでしょう。 
ですが、私達がたまにお茶漬けだけを食べても大丈夫なように、
時に手抜きでも良いんです。
適当に、楽しく作ってあげられたら長続きすると思います。

これは・・・、全て主治医からの受け売りです・笑


プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ブログ内検索
リンク