FC2ブログ

心のつぶやき








朝は6時台。 夕方は5時前後。
わが家の周辺は、ご近所わんこのお散歩ラッシュになる。

私一人で行く夕方散歩は、そんな中を優雅に歩ける訳もないので ^^;







14402.jpg

昨日は、思い切って4時半に連れて行った。

調子良く歩いているティファが・・・








14403.jpg

うかない表情に変わった15秒後には、間違いなく








14404.jpg

こうなります ( ̄_ ̄ i)

雫を思って、他犬との接触を避けて歩こうと思ったのに、ティファにとってはつまらないし外が暑かったのだ。






14405.jpg

もたもたしているうちに、いつものお散歩コースは、ご近所わんこの大名行列になってしまい ><!
ティファだけを歩かせ、雫を小脇に抱え目を隠して歩くという、『防御スタイル』で帰宅するはめになった。

雫とティファの性格を理解して下さっている方は、そんな私を見かけると、雫を刺激しないように除けてくれたり、そっとご自身の愛犬を抱いて通り過ぎるのを待っていてくれる。

でも、この秋、遠くからやって来るのか? 新たに家族として迎えたのか?
はじめましての方も多く見かけるようになった。

そのうちの何人かは、狙ったかのように、下を歩くティファにあえて愛犬を近づけて来る。
あまりに露骨だと、
『申し訳ないのですが、抱いている方(雫)がダメなので近づけないでください』と言うようにしているのだが、間に合わない。

目を隠しても雫の嗅覚が察知し、大暴れをしてしまう --;

毎回これの繰り返しだ。

昨日は、そんな私の姿を見て馴染みの方が

『下の子は大人しいのだけど、上の子はダメなのよ・・・怖いんだって』 
すれ違おうとしている方に、説明してくれているのが聞こえた。








14406.jpg

その一言のおかげで、雫は気がつかないまま通り抜けられ、数メートル先からは自分の足で歩いて帰る事が出来た。

『雫のダメな事リスト』を増やす事よりも、少しでも『大丈夫』と思える自信をつけてほしいと、いつも考えている。
それでも、わんこがダメな子っているんだよ・・・。

出来れば、一言確認してから、ティファに近づけてくれないかな。
適度な距離感を保てる子とならば、雫だって時間をかければ仲良くなれるんだよ。

そう、大好きなサリーちゃんのようにネ☆









現在(いま)、頑張っているTさんへ










現在、頑張っているTさんへ



お話をお聞きしてから2日経過しましたが、その後の様子はどうですか・・・?
きっと、何をするにもいっぱいいっぱい。 
必死に2匹のメンタルケアに努められている事とお察しします。

私も、あれから5年前の自分が書いた記録を、全て読み返しました。

今だから、笑って読める事。 
今だから、心がキュンと切なくなる事。
今だから、カミングアウト出来る事・・・

色んな感情が次から次へと出てきました。



新たに家族を迎える時。
どちらもフレンドリーで何の問題もなく、受け入れられてしまうケースも沢山あるでしょう。

でも、我が家は、ご存知のとうりに先住犬の雫が、かなりの難ありでした。
難ありだったのに、私の一目ぼれという、実に単純な理由でティファを迎えてしまいました。

相性も何も確かめる間もなく、です。


13055.jpg
↑ ※ティファを迎えた翌日、雨の中、雫だけ大好きなサリーちゃんとお散歩☆



お話をしたとうりに、当時ブログには書けませんでしたが。
ティファは、普段は仕事でいない主人を、なかなか家族として認識しませんでした --;
疲れて仕事から戻って来たのに、ティファに『不審者』扱いをされて、それはそれは何とも言えない気持ちになっていたと思います。

『何でこんな子を連れて来たんだ?』 私にこう言いたかったと思います。








13056.jpg

↑ この写真を撮った時。

写真の中の雫は、ティファに執拗に吠えていました。
ティファは、確かに動じなかったのですが、あまりのしつこい吠えっぷりに可愛そうにもなってしまいました。
丸まっているティファに、何度もごめんねを言いました。

本当にこれで仲良くなれる日が来るのだろうか・・・?
私自身が、ティファを迎えた事を後悔した場面でもあります。







13057.jpg

ティファに気をとられていて、雫が部屋のどこにもいない事に気がつき必死に探したら、雫がここにいました。
浴室内でポツンといたこの姿を見た時・・・ 涙が出ました。








13058.jpg

それでも、毎日毎日、1人と2匹で必死に頑張りました。 
あ。 夜と休みの日は、もちろん主人もですけれどネ☆









13059.jpg

↑ わが家に来て2日後には、サリーちゃんとご対面☆
決して小型犬が好きな訳ではないのに、サリーちゃんがティファをすんなり受け入れた貴重な瞬間☆

サリーちゃん&サリーちゃんパパには、当時の雫のメンタルケアをずい分助けて頂きました。


もう、書ききれないくらいの心の葛藤。
ブログには書けなかった涙、苦悩もあっての今があります。


最初から、双方が噛みつくような相性の悪さでなければ・・・。
きっときっと、素敵な家族になります、なれます!

いっぱい悩み、葛藤した事が、家族と愛犬との絆をもっともっと深めてくれると思います。


どうか、いつものTさんらしく、頑張りすぎず。
でも、ありのままのTさんで乗りきってくださいね。

私もいっぱい相談にのります。
サポートもしますので・・・。







13030.jpg

そして、わが家の真っ黒姉妹と笑顔でWデートをしましょう!

私は、その日を楽しみにしています・・・☆


そして最後に。
あと3日で、ティファが家族になって5年になります。
天真爛漫で雫が大好き♪
いつも尻尾をブンブン♪ 雫とも違った魅力がいっぱい☆
ティファは、私の、いえ
我が家の大切な宝物です・・・。












おたくの2匹のワンコちゃん・・・ですよ♪









先週から、私も意を決して、5時からウォーキング散歩へ行っている♪
それまでにお弁当を作り終えて、雫達の散歩の準備もするので、ますます早起きになった。 








11271.jpg

雫&ティファは、それなりに自宅周辺では有名ワンコなようで、すれ違いざまに沢山声をかけてもらっている。
外面の良いティファなんかは、自分のもう一つの名前を
『かわいい』と、勘違いしているんじゃないかと思うくらい、可愛いねと言ってもらっている。

7時過ぎに、のんびりとベランダで洗濯物を干していたら、ウォーキングをしていると思われるおばあちゃんと目があった。
どちらからともなく『おはようございます♪』の挨拶を交わした。 するとそのおばあちゃん、下から私を見上げてこう言った。

『おたくの2匹のワンコちゃん、どうしているのかしら? 前はよく見かけていたのだけど、全然会えなくなっちゃって・・・。 いつもね、足のリハビリの為にこうして歩いているんだけど、この辺には知っている人はいないのだけど、お宅の前を通りかかる度に、いるのかな・・・ってのぞいているのよ。』と言われた。

今は、朝5時と夜にお散歩へ行っている事を伝えた上で、2匹とも元気にしていますよ・・・と答えた。
すると、
『おたくのワンコちゃん、実は一度だけここで遊んでいるのを見かけたのよ・・・ でも、ずい分見ていないわ・・・』
と言うので、ガラス越しに覗いていた雫を抱きかかえておばあちゃんに見せてあげた。









11272.jpg

足元で、やきもちを焼いたティファが大騒ぎをはじめたので、大変な事になっちゃったのだけど --;
おばあちゃんは満面の笑みで嬉しそうだった。

『ありがとうね、またね。』 と、再びゆっくりと歩いて去っていった。

『オタクの2匹のわんこちゃん』そのうちの1匹はガウガウ犬だし、もう1匹は、外面が良いけれど典型的な内弁慶でもある。
それでも、誰かの癒しとしてお役に立てているのなら、飼い主としてはとても嬉しい。

明日も、雫&ティファは、すれ違う誰かを笑顔に変えてくれるのかな? 
早起き散歩、しばらくは頑張れそうだ。








送料無料にする為に、ついついやってしまうの・・・ですよ♪









今週も♪








11087.jpg

朝は6時台に元気に『お見送り散歩』をしている雫&ティファ☆

我が家は駅までとても近く、(普通に歩くと5分程かな・・・?)あっという間に着いてしまうので









11088.jpg

帰りは、寄り道散歩をしてゆっくりと自宅へ戻っている。
某コンビニ駐車場に来ると、給水タイムになるのが日課になった♪









11089.jpg

暑い季節になると、雫達の市販のおやつは
『野菜室上段(わんこ用スペースに使っているの☆)』に入りきる量だけ買うようにしている。
不在時の室温が35度を超えていた夏から、このように決めた事だ。

なので、一年の中でも夏は、あまり多くのおやつストックを持っていない。

そう決めているのに、ついついやってしまう事がある。









↓  ↓  ↓




11090.jpg

ネットショッピングでドド~ンとまとめ買い (>▽<;;

お目当ての商品のお値段が下がった時に、まとめ買いをしているのですが。
『5000円以上で送料無料』

このトラップに見事にはまる私。








11091.jpg

でもね、ここでちょっと言い訳をしておこう♪
解る方は、読み進めてみてくださいネ☆

デビフのシニア犬のおやつ 288円。
馬肉フリーズドライ 398円。
無添加&無着色のささみふりかけ 178円。
ピュアクリスタルのフィルター 680円。

送料無料にする為に。。。

チョイあげ 78円☆ 
サイエンスダイエットの缶詰 ←買った事がないのだけど、旧パッケージなので74円☆
ハートチップ ←これ、人気なかったのかしら? 添加物を入れなければ売れたと思うヨ 98円☆

この安さにつられてついつい買ってしまったのです (*^.^*)









11092.jpg

おやつをくわえて逃走したティファを追いかけたら・・・
今度は、フィルターのパッケージをくわえてボロボロにし始めた。








11093.jpg

パッケージぐらいなら良いか♪と好きなようにさせておいたら~?








11094.jpg

雫も参加~ (● ̄▽ ̄●;)



これだけ飼い主も愛犬も楽しめたのなら、無駄遣いではない・・・よね?





~夏は、市販のおやつを買われている方は、普通に常温保存している方が多いのかな?
私が神経質なのだと思いますが、ドライフードも、本当は野菜室に入れたいくらいです・・・。

















愛犬と暑い夏の旅行について、考えさせられた事 










この夏、sizuパパの体調が本調子ではないというものの、(激務から解放された今だからこそ)夏休みに遠出をしたいと考えている事を告げられた。

かねてからの夢であった、東北~北海道旅行に行けるかも♪
単純な私は、楽しい妄想で頭の中がいっぱいになった。









11036.jpg

千葉から東北へ車で移動するのは、すでに経験済みの我が家☆
まだブログをはじめる前には、雫と『雫石(岩手県)』にスノーボード旅行にも行っている。

問題は、北海道へどのフェリーで行くか?
真夏でも、雫&ティファの健康を損なわずに移動が可能なのか?

実際に行かれた方のお話は頭に入っているものの、我が家の状況を考えた上で、色々とシュミレーションをしていた。










11037.jpg

そんな矢先に、偶然、ある方の体験談を目にする事となった。
最後までいっきに読んだ後の私の頭の中は、真っ白に・・・。

この計画は、諦めよう思った。

その方の現在の心情を思うと、詳しく記す事は控えたいと思うのですが。

フェリー内で、愛犬を亡くしてしまった経緯が詳しく書かれていたものだった。








11038.jpg

その体験談を読んだから、フェリーは怖いものだ、だからやめようという単純な事で諦めたわけではない。
各会社のフェリー内の状況もよく把握していない私が、8月の一番暑い時期にたとえ青森からの数時間の移動だとしても、雫とティファは絶対に大丈夫と言える自信がなくなったからだ。

一人で運転をし続ける、まだ本調子ではない、sizuパパの体調も心配なのもある。

暑い夏に、私も色々な所へ愛犬と一緒に行って来た。 
酷暑だからと、自粛するようにもしてきたけれど、あまりに外が暑くて雫達が可愛そうになってしまい、行った事を後悔した事も・・・実はある。








11039.jpg

考えは色々あって良いと思う。
でも、私は、雫とティファの『健康=命』を守る自信がないのに、遠くへ旅行へ行こうと安易に考えるのはやめようと思った。

北海道へ行く時は、運転するsizuパパと雫&ティファが、元気いっぱいなまま移動出来る確実な方法を見つけられた時に実現させたいと思う。

それを気づかせてくれた、「ある方」には心から感謝したいと思う。
『愛犬を殺してしまった』という悲しい出来事が、読んだ方の怒りや悲しみだけを呼んでしまったわけではない事を、そっとここに記しておこうと思う。









プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
リンク