損得勘定









冷たい雨の一日となった今日(土曜日)は、真っ黒姉妹の肛門腺しぼりをお願いしに『街のお医者さんA病院←仮名です へ連れて行った。

ところが、まさかの臨時休診日。

このまま自宅へ戻るのも、、、と、ティファが通院中のB病院へと行く事に。

診察券も持たずに行ってしまったが、受付で顔を見ただけで名前が出てくるという有様に笑ってしまった。
でも、受付と話をしている中で急遽、お断りをして帰る事に。

ものすごくシビアな話だが、あまりに料金設定に格差がある事を思い出したからだ。


A病院の医師は、雫&ティファ2匹でワンコイン♪ 500円でやってくれる。
雫は、たまりやすいので3週間に1回のペースで絞らないと、お尻をズリズリ引きずってしまうので、ありがたいサービス。


ところが、B病院の医師の場合、、、

ティファだと再診料693円+肛門腺絞り1260円で、1953円☆
雫だと初診料1050円+肛門腺絞り1260円で、2310円☆ 合わせて4263円。
※医師が簡単にボディチェックをし、肛門内に指を入れて絞る方法をとります

わが家にとって、非常に恐ろしい金額になってしまうのだ --;

そんな事ははっきりとは言えないので、大人のトークで丁寧にお断りをした。
看護士さんやトリマーさんでは受けつけないシステムなので、これまた少し融通が利かないのだ。






14668.jpg

これは困った・・・ --;
ふと思い立って、帰り道にあるホームセンター内のペットショップに行ってみると?

トリマーさん対応で2匹で1000円☆ すぐにやってもらう事が出来た。








14669.jpg

これらの金額をどう思うかは、色々なご意見があると思います。
でも、フロントライン一つにしても、フィラリアのお薬一つにしても、ついつい損得勘定で考えてしまう。

最近も気がついてしまった。








14670.jpg

ティファの患部保護に欠かせない、メロリンコットン☆ 1枚350円で病院で購入しているものの、非常~に消費が激しい我が家は、すぐになくなってしまう。
それが、ネットで送料込で10枚1700円で買えてしまったのだ。 ←ようするに半額以下 ^^;

その分、私の雫&ティファに美味しいおやつを買ってあげられるものネ☆

O(≧▽≦)O










☆嬉しかった事☆

夏休みに入ってから先週まで、我が家で合唱の伴奏=秘密の練習をしていたお隣のEちゃん♪
中学校最後の合唱祭で☆ 伴奏賞を頂いたのだそうです♪
夕方、賞状を持って報告に来てくれました。 
Eちゃん、おめでとう~!!! ヾ(●⌒∇⌒●)ノ



そして、もうひとつ♪

14671.jpg

ティファの患部☆ 
今朝の写真ですが、傷口の皮膚の色がこんなに綺麗に元の色に戻りました!!!
完治まで秒読み段階に入りましたヨ☆ (^○^)










スポンサーサイト
プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
リンク