出来なくなった事、ご報告









月曜日(23日)から、雫がグレーチングを飛べなくなりました。
正確には、飛びたがらなくなりました。 
近所の散歩コースがいくつかあり、山の上の公園方面に行く時だけ、数か所グレーチングがあります。

これまでは、自ら自然に飛び越えていたので、あえてやめさせる事をしていませんでした。


16809.jpg
16810.jpg

水曜日の時点では、一歩一歩足元を確認するようにその上を歩いていました。
でも、一度抱っこをしたら、それ以来ピタリと止まって、抱っこしてもらうのを待っています。


また、自宅内では、完全バリアフリーなのですが。
散歩から戻ると

16808.jpg

玄関前の ↑ この2段の階段ものぼれなく、いや、のぼらなくなりました。






16811.jpg
16812.jpg

ヘルニアを発症した時のティファとも違って、どこかが痛いとか、歩けないという意思表示をする訳でもありません。
ガウガウ吠えも健在ですし、食欲旺盛。
自宅内でも、普通にすたすた歩いています。

この事は、ここに記すまで、近所のお友達☆
バルママ&サリーママにしか伝えておりませんでしたので、一緒に散歩をしたり





16813.jpg
16814.jpg

↑ プチドッグランで遊んでいる時には、『雫を2本足で立たせないように』 細心の注意を払っています。

16815.jpg

飛べなくなった前日の散歩時に、何か痛い思いをしたのかもしれません。
また、嫌な思いをしたのかもしれませんが、全く思い当たる事もありません。

今の状態で病院に行くのは、普通に動くのでためらってしまい、今日に至っています。





16817.jpg

また、皮膚疾患のその後ですが、鼻周りの脱毛&炎症が少し広がったまま変化が見られず、こちらも経過観察中です。
目の周りにも、わずかに同じ症状が見られています。

真面目に記してしまうと、何だか重い雰囲気になってしまいましたが ^^;
雫もティファも私達も、いたって元気ですので、ご安心くださいね。





16816.jpg

今日(土曜日)も、いつもと変わらず、朝&夕方のお散歩へ行って来ました。
↑ 写真は、玄関前の階段で、手をかけたまま動かなくなった雫の様子です。

8歳6ヶ月。 加齢によって、出来なくなる事が増えるにしては早すぎる・・・。
足に負担をかけないように、十分努めておりますので、もうしばらくそっと見守らせて下さい。

これらの写真を撮った事に、批判もあろうかと思いますが、記録の一つとしてご理解いただければと思います。





スポンサーサイト
プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2014年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ブログ内検索
リンク