続☆ イベント後のお楽しみ サンプルフードの『遊び』方?!







夕方散歩を自粛中なので、昨夜あたりから体力を持て余してきている雫☆
昨日の続編となりますが、実際に今朝見られた光景から・・・ ^^♪

16997.jpg

2日間で頂いた、ドライフードのサンプル☆





16998.jpg

今回は、真っ黒姉妹が食べても大丈夫な
クプレラ&ネイチャーズロジック

お初な商品として、ネイチャーズバラエティ&ネイチャーズギフト (ネイチャーズ何とかってネーミング、流行りですか?!)

この4社は、嬉しい事にたんまりと頂けた♪

こうやって部屋に置いたままでも、全く無反応なのが雫 ^^;
ティファは?と言いますと。





16999.jpg

メーカー別にまとめておいた袋の中から、いちいち小袋を出す。

私が何度しまっても、出す。
これがず~っと、続いてしまうのだ。

器用に出すだけで、パッケージの中身を出す事には興味がない。





[広告] VPS



ティファちゃん、、、
これ、あなたが大好きなクプレラのドライフードだよ?!

今日から早速、頂いていま~す ^^☆






おまけ♪

『類は友を呼ぶ』



17003.jpg

黒豆みたいだけど、マカロン。






17004.jpg

ティファか?!と思ったけれど、バル。






17001.jpg

あなた達、、、 ↑ こんなお姉ちゃんの








17002.jpg

真似をしてはいけませんっ・・・ 
☆\( ̄ ̄*)
↑ ※写真は、今朝の早朝散歩時のティファです。





スポンサーサイト

イベント後のお楽しみ ~魅惑のリカティースティック♪







一番暑い時期だけ、雫達のごはんやおやつをリビングの片隅に置いておく為




16991.jpg

生活感まる出しだけど、『倉庫化』している我が家♪
この週末は、たくさんのお土産を持って帰ってきたので、ティファは暇さえあればチェックに忙しい。

そして、何度しまっても、これだけは見つけて出してしまう・・・--;





16992.jpg

リカティースティック(チキン味)♪ ←リンク有

インターペット会場で試食してからというものの、すっかり虜になってしまったようなのだ。





16993.jpg

なかなか開封してくれない飼い主に、業を煮やしたのか?!





16994.jpeg

強行手段に出た様子 ^^;

仲良くお試しあれ・・・♪と、慌てて開封したら。





16995.jpeg

現在もエリカラ生活をしている雫に、取られっぱなし。(←指間炎の為)

土&日曜日分で2本もらってあるから、仲良く1本ずつにしよう・・・ネ  (>▽<;;






~月曜日から、早朝散歩のみですが

16996.jpg

雫も元気に♪ 外散歩をはじめています ^^☆
過去最低体重になってしまっているので、何だか別犬のようですが。

少しずつ距離を伸ばして、復活中ですヨ☆








オーラルケアセミナーで知ってしまった事 (インターペット・日曜日編)











日曜日のインターペットでは、ひょんな事から、いつもは素通りしてしまうセミナーを受ける事になった。
ライオンと歯科治療で実績のある、F病院医師によるオーラルケアセミナーだ。
F病院とは、雫が破折の治療を行った病院。  
F院長から、これまでた~っぷりと歯科指導を受けた私には、どんな流れで行うのか?およその察しがついていた。


マイクを持った方が、以下の内容を話はじめた。

3歳以上の成犬の80%が、歯周病にかかっていると言われる事。
歯周病が進行し続けると、外歯瘻になり、皮膚に穴があく事。
内歯瘻になると、歯肉に穴があく事。
ひどい症例だと、下顎骨折になる事。

なので、日々のケアが大切・・・ ライオン製品を使って(歯磨きシート)のケア方法を説明。

硬いおやつやおもちゃを与える事によって、破折になってしまう事。

今流行りの無麻酔歯石除去は、おすすめできない事。


F院長が、かつての私に指導したままの内容でもあった。



16987.jpg

そして、セミナーの流れにそって、実際にティファにも歯磨きシートでケアをしてみる。
この時の私は、ティファの口腔内を見て
「ティファの歯、こことここに歯石がついているんだよな・・・でも、他は綺麗だからいいか♪」
と、のん気に構えていた。

6歳8ヶ月のティファちゃん。 
雫と違って、歯石がつきにくく、一度だけ上顎の歯2本の表面を無麻酔歯石とりをした事があるだけで、本格的な歯科処置を受けた事がない。
無麻酔歯石とりを受けてしまった事に関しては、後にF院長より、お叱りを受けました --;

こんな調子なので、ティファの歯への危機感はゼロだった。 

この時までは。
 



セミナーでは、事前に飼い主さんに了承を得たというティファと同い年の小型犬が前に出て、口腔内をモニターに映しながら歯科チェックを行っていた。
飼い主さんはケアをされているようなのだが、歯石の沈着が結構あって、下顎前歯や犬歯は歯肉の状態も悪く抜歯になると告げられていた。
そう、犬の場合は、人間のような「根っこの治療」←これでわかるかな?を根気よく行う事も出来ないので、大抵のケースの場合は、残念ながら抜歯になるのだ。

雫のように破折による歯髄壊死まで起きたのにもかかわらず、奇跡の根治が出来たのは、F院長が診た症例の中でも稀なケースなのだ。
そもそも、そこまでの治療を望む飼い主さんも多くないと思いますが --;


やがて、司会者の方が

「6歳以上の子で歯のケアをしていなくて、お口を触らせてくれる子はいませんか?」 と言った。

すごく興味があったけれど、ティファは毎日ケアしているよ・・・ダメか、 と思っていると。

「ケアしていてもいいですけど・・・」 と言い換えたので、

はい♪ と、思わず手をあげてしまった。

16988.jpg

ティファを差し出し、モニターをガン見していると、予想どうりの箇所の歯石沈着を指摘された。
でも、非常に歯が綺麗なのだと言う。  

まもなく一言。

「ここから膿が出ていますね」


(・_・)......ン?



16989.jpg

歯から膿が出ている様子が映し出された。

直後のトークは、もう覚えていない。 頭が真っ白になってしまったからだ。 
ただ最後に

もしかしたら、歯髄壊死も起きているかもしれないので、一度ちゃんと歯のレントゲンが撮れる病院で診てもらってくださいね。
と言われた。

あれだけ気をつけていたのに、今度はティファか・・・。

情けないやら、悲しいし。 ただただティファに申し訳なくて、泣きたくもなった。
この治療が、最悪な結果だと、どんなに大変かを知っているから・・・。
雫なら耐えられても、免疫力のないティファに同じ事は求められないじゃない。
そう思うとやるせなかった。 自分が。





16990.jpg

自宅に戻って、何度も何度も膿が出ている箇所を見た。
何となくだけど、理由がわかった。

そして先ほど、ある医師に相談していた回答を頂いた。

歯の全体的バランスは非常にキレイで歯周病や歯肉炎、歯石のない綺麗な歯です。
ところが、右側下顎のP3とPの4だけが大きくえぐれて歯周病となっています。
その歯は重要な歯ではなく、またその部位から重要な歯に影響するには時間がかかります。
全体的な評価としては、それはなにかおもちゃや固い物を噛んで過去に出血し、それを放置したために歯周病を生じたというものであり、本来の体質的なものではないように感じます。







いつの事だか覚えていないけれど、たしかに出血していたのを見た記憶がある・・・。
また私のせいだ。

偉そうな事も何も言えない。 
何で、同じ事を繰り返すのだろう・・・。
ティファ、本当にごめんね。

今後の治療は、根治目指してやってあげるつもりです。

でも、今回ばかりは、私が立ち直れそうにない・・・。

※セミナー時の写真2枚は、バルママ撮影です。









ティファのインターペット☆ 日曜日編






土曜日に続いて、ティファとお忍びでやって来たインターペット☆




16969.jpg

昨日は、バル&マカロン&ティファの黒っ子トリオで楽しんできました。
ティファは、上手にエスコート出来るかな・・・?!






16970.jpg

バルママのリクエストで、立ち寄ったフォトスポット♪





16971.jpg
16972.jpg

↑ こちらは、難易度高かったな・・・ --;





16973.jpg

ティファちゃん、よく出来ました ^^♪





16974.jpg
16975.jpg

土曜日同様☆ 美味しい物は、必ず頂き 
(o ̄∇ ̄o)








16976.jpg

バルは、社会化訓練の成果を披露中 ♪♪(*´▽`*)ノ゛

大混雑の会場内で、会えたお友達は




16977.jpg

めんこい家 (^○^)
マカママに、小さなveryを会わせてあげたくて☆ 





16978.jpg

そっとご対面 (*´∇`*)
ちっちゃいvery☆ 可愛かったでしょう? (*^^*)






16981.jpg

お約束の缶バッチは、こちらも雫が欠席だけど上出来 ^^☆

夕方まで、めいっぱい楽しんできました♪
最後にバッタリ会えたのは





16982.jpg

サラ&パウロ家 (^○^)






16983.jpg

マカちゃん(男の子)、いっぱい撫でてもらってよかったネ!






~昨日も楽しかったインターペットですが、まだブログ内で触れておりません。
とあるセミナーに参加した時に、ティファが大変な事になっている事を知ってしまいました。
今後、どうするべきかを、現在必死に考え&話あっている所です。

やっと雫が治ったのに、今度はまたティファ・・・涙
悲しくて、ティファに申し訳なくて、やりきれない思いでいっぱいです。

この事は、後日に改めて書こうと思います。



続きを読む

完治しました ^^








ご報告☆


今日(日曜日)、無事に雫の抜糸が終わりました。

しばらくは激しい運動を控えなけばいけませんが、あの大きな手術で11日目の抜糸で完治とは、よく頑張ってくれたと思います。






ところが・・・。



16968.jpg

現在も、まさかのエリカラ生活 ^^;


指間炎がひどいのです。 ストレスが原因かな、、、
術後間もないのでステロイド剤投与は避け、塗薬を使う事に☆
なので、どうしても気にして舐めてしまうのです・・・。

もう少し我慢、我慢だね ^^;







雫のお出かけ&ティファのインターペット♪








木曜日から今日まで、我が家には

16945.jpg

久しぶりに会う関西のお友達☆ ノエママ&三姉妹が滞在していた♪

そんな訳で、今日(土曜日)は、朝からインターペットへ☆





16946.jpg

ノエル&シエル&エマ&ティファの4ダックス女子も、た~っぷりと楽しんでいましたヨ。






16947.jpg

気になる商品♪





16948.jpg

近頃、「もっている私」は ^^♪
抽選で、またまた当たりの赤玉を出し☆ ステンレスボトルを頂いたり。





16950.jpg

ノエママの、素晴らしいタイミングの良さで




16949.jpg
16951.jpg

カイ君との




16952.jpg

2ショット写真を撮れたり♪ 何だか、すごくちっちゃいけどね --;





16953.jpg
16954.jpg

雫欠席の缶バッチ☆





16956.jpg
16955.jpg

中華まんや

16957.jpg

おやつの試食♪





16959.jpg

あ! 大好きな松本君も、しっかりカメラにおさめて ^^☆





16958.jpg

夕方まで、楽しんできました。





16960.jpg

夕方からは、sizuパパ&雫とお台場で合流をし




16961.jpg
16962.jpg

日没までウインドウショッピング♪
そこで、まさかの




16963.jpg

めんこい家&




16964.jpg

お久しぶりなシャバダバ家とバッタリ!

雫には、にこにこ笑顔&免疫効果UPの出来事だったようです。





16965.jpg

↑ 右上の雫が、満足して眠る中☆
いつものロングボードカフェで、夕ごはんを済ませ♪





16966.jpg

ほんの少しだけ、術後の初散歩をして帰宅しました。


さ~て明日は、再び私&ティファでビックサイトに行きます。
今度は、いつものあの子達を引き連れて・・・♪ 

てぃちゃん、しっかり案内できるかな?!






続きを読む

ご報告 ~病理検査結果が出ました









とても暑い酷暑となっている今日・・・☆




16938.jpg

朝一番で、雫の通院でした。






16939.jpg

患部の回復ぶりも素晴らしく順調で♪
当所の予定よりも少し早まって、この週末 27日・日曜日~30日・水曜日までの間に抜糸OKとなりました!





16940.jpg
16942.jpg

また、摘出腫瘍3ヶ所の病理検査の結果も出て、いずれも良性なのだそうです。

周辺組織への浸透が認められず、今回の切除により予後が良好。
ただし、多発傾向を示している事から、経過観察が必要となるそうです。

腰の嚢腫は、もう心配ないですし。
運よく、脂肪腫も見つかり切除をおこなったので、これでひとまず安心できるようになります。






16941.jpg

驚異の回復力を持つ雫は、エリカラ生活も物ともせず、自宅で普通にしています ^^ ←その普通が、いささか強引。
あと数日間を、大事におとなしく過ごしていましょうネ (゚∇^*)





おまけ♪

16943.jpg

バルが念願の、帽子姿を披露してくれました ^^☆
真っ黒姉妹とおそろいも・・・





16944.jpg

赤チェックもよく似合って可愛い (*´∇`*)


覚え書き・・・雫体重 4.43㎏
(過去最低体重)






療養生活、続いています





※続きに雫の患部写真が出て来ます。
興味本位の方、苦手な方は閲覧をお控えくださいね。




お散歩大好きな雫なのに、じっと我慢の生活が続いています。
時折、ヒステリックに自分の足(←しか届かない)を噛む仕草を見せるので、指間炎にもなってしまった。
そんな時は、冷たい水で足を洗って冷風で乾かしてあげると、不思議と落ち着く。
それがわかっているので、今朝は早朝4時からsizuパパが雫を抱き上げてケアをしていた。




16934.jpg

また、現在換毛期の雫☆
アンダーコートがごっそり抜けるので、暇さえあればブラッシング♪
これも貴重なストレス解消のひとときだ。





16933.jpg

ティファとのおやつタイムは、何よりも嬉しい時間かな?!

今夜は、久しぶりに会う友人が☆ にぎやかにやってきます♪
雫、、、おもてなし☆ 出来るかな・・・?!





おまけ♪

16935.jpg

雫の可愛い応援団 o(>▽<)o
本犬は、後ろで爆睡中です ^^;




こっそりお知らせ☆
明日から一般公開のインターペットですが、当初は明日金曜&土曜日の2日間に行くつもりでした。
雫がまだ回復途中ですので、土曜日&日曜日にお忍びで、私&ティファで行く予定です。







続きを読む

退院後はじめての通院








今朝は、退院後はじめての診察だった。




16929.jpg

つきそいなのに、一番オドオドしているティファと





16930.jpg

一番うるさい雫 llllll(-_-;)llllll






16931.jpg

バルママのサポートがなければ、通院もままならなかった ( ̄o ̄)




院長診察の結果は、縫合部が一針抜けてしまったものの。 ←昨夜、糸が切れていたのに気がついた。
16日に手術したとは思えない、回復ぶりだそうです (o^-^o)


明後日☆25日・金曜日に診せに行き、問題なければ30日あたりに抜糸になるかと思います。






16932.jpg

あと少し・・・
自宅でおとなしく静養していようね (*^^*)






我が家の三連休☆ & 雫、術後6日目の様子








この三連休は、雫から目が離せなかった事もあり、自宅でのんびりと過ごしていた。
ティファまでも軟禁状態にする訳にいかないので、


16924.jpg

sizuパパと交代でお散歩♪
今朝は久しぶりに





16925.jpg

大好きなみんなを大声で呼んでしまったので





16926.jpg

ニコニコで帰宅する事が出来た♪






16927.jpg

雫は?と言いますと、今日もお買い物ついでのドライブで気分転換♪







16928.jpg

『ひまわりしーちゃん生活』を頑張っています♪





最後に、

16922.jpg

はるここさんサプライズによる ^^
雫が元気にミートローフを食べる様子を、ご覧ください♪



[広告] VPS



16923.jpg

とても大変な手術をしたようには見えませんよネ ^^☆
そんな雫が、可愛くて仕方ありません・・・ (*´∇`*)









自宅療養中






退院した昨日は、

16911.jpg

ピクリとも動かずに、昏々と眠り続けていた雫。


ただ今自宅で、療養中です。

何かがトラウマになっているのだろう。
テレビから聞こえる効果音。 生活音。  
何をしていた訳でもなく、突然パニックになって、私達にしがみついてくる場面が見受けられる。

エリカラをしているものの、やはり患部のきわどい所に足が届いてしまうので、現在は目が離せない状態だ。

特に院長からの生活注意はなかったものの、散歩&外を歩かせるのは、抜糸が終わるまでやめようという事になった。

後追いをする雫をsizuパパに任せて



16912.jpg

ティファだけ、私と一緒にお散歩♪
当然のように、ティファだけでは歩く訳もなく、行きは抱っこ。
帰りは、家へ帰りたい一心で歩いている。

そんな午前中☆






16913.jpg

バル(ちゃん)&マカロン(君) に、お散歩帰りに立ち寄ってもらった。

気心しれたお友達に会えただけで





16914.jpg
☆ photp マカママ

雫は十分嬉しかったようだ。




ティファの為に改良したエリカラだが、今回の雫にも大活躍。

16916.jpg
16917.jpg

雫も器用に水を飲み、トイレも外す事なくおこない、果てには





16918.jpg

強引に ↑ この中に入ってくつろぐ有様だ。
私が思う以上に、メンタル面でも強さが見受けられる。
何かに怯えたように、突然パニックになる時以外は。




そんな雫に

16919.jpg

サプライズがあった♪





心に余裕がなくて、何の準備もしていなかったので、涙がでるほど嬉しかった。


16921.jpg
16920.jpg

雫、、、
ガブリとホール喰いにトライしてみようか?!






おまけ♪

目を離せないので、買い物に行く時も車内で監視☆
でも、ドライブ大好きなので

16915.jpg

ご機嫌な雫です ^^☆





退院して、帰ってきました♪








午後になってしまいましたが、雫が我が家に帰って来ました。

今朝まで病院食をしっかり食べ♪
患部の回復も順調なのだそうです。





16907.jpg

あまりに待ち時間が長かったせいか、感動の姉妹対面というよりも





16908.jpg

病院の待合室で、↑ 双方のボディチェックに忙しかったようだ ^^;






16909.jpg

雫が自宅に戻って一番にした事は、水を飲み・・・☆
ティファと同じように、トイレで用を足した事でした ^^♪


せっかく用意した術後着ですが、院長の意見では
『何とも微妙・・・』なんだそうで。

着せる事で、患部がこすれて悪化する事もある。 ←特によく動く子
掻いてしまう子に良いとも言えるが、何とも言えないので、うちでは勧めていない。 と言われてしまったの --;


ティファの事で、昨年恐ろしい体験をした我が家は、悪化するのだけは避けたいので。






16910.jpg

しばらくは、『ひまわりしーちゃん』 で頑張ってもらう事にしました。

ティファ用に改良したエリカラが、雫を守ってくれますように・・・☆
この三連休は、雫にもゆっくり休んでもらいましょう ^^♪









雫の退院が決まりました。







朝一番で病院へ行き、術中説明を受けて来ました。

オペ中に撮影された写真 &3D映像 &CT写真 &腹腔鏡下手術の録画を元に、全ての処置内容を説明してもらいました。

術前検査のレントゲンで一番気になった白い影は、血管の映り込みだったようです。
また、オペ中に脂肪腫が見つかり、切除。
腰の嚢胞は、切除した物も見せてもらいましたが、これは問題ないしこりなので病理に出さないで良しとしてあります。

胸部~腹部に複数あった腫瘍は転移巣も見られず、全て浅い位置にあった為、切開部が大きい割には雫の痛みがかなり軽減されているそうです。

今朝までの回復も非常に順調なので、

『明日、退院でいいよ・・・♪』 

まさかの嬉しい許可が下りました。




院長も立ち会いの下で、そのまま雫の面会にも行きました。
どうやら、術中説明の会話が聞こえていたようで、早々にスタンバイをしていたそうです。

いつものパァ~っと明るい表情で、尻尾を振って迎えてくれました。

院長の手から、初抱っこもさせてもらいました。
腰もお腹も切開しているのでドキドキでしたが、みんなに見守られながら、ムギュッと抱きしめてあげました。

今日まで、担当看護士さんに変更がない為、安心していられます。



雫は、やっぱり雫でした。
強い生命力と、運を持っているのだと思います。


16906.jpg

明日は、朝一番に迎えに行って来ます。
うるさいティファも一緒に、騒々しく退院してきますね。

とり急ぎ、報告までで失礼いたします。




※写真は、入院直前にバルママが撮影した雫です。






雫・術後2日目の様子








午前中は、10時に。
午後は、19時に雫のお見舞いに行って来た。





16900.jpg

呼びかけにすぐに反応して、


16901.jpg

尻尾をブンブン♪ パァ~っと明るい表情を見せてくれました。
今朝は、病院食のドライフードを供給量の3分の1を食べたそうです。
また、おしっこをした後は、自宅でやるように鼻でシートを避けていたのだとか・・・。

ティファとは、真逆の反応に
『さすが雫・・・!』と、ちょっぴり嬉しくもなりました。





16902.jpg

目視した限りでは、腰は想定内の縫合痕。
腹部~胸部にかけては、、、
雫の大変な頑張りを物語っており、何とも言えない気持ちになりました。





16903.jpg

手術説明は、明日の朝一番に聞ける事になりました。
一日も早く、自宅に連れて帰れるように、祈るばかりです。





16904.jpg

写真は、全て午前中に撮影したものです。

夜の面会時には・・・。
雫が私を見るなり、あまりに悲しい声を発して後追いをしようとしたので、面会を中断して帰宅する事にしたのです。

聞いた事のない声と、切ない視線が頭から離れない。
何だか後味の悪い面会になってしまった。


明日は、私が顔を出すのは控えた方がいいのかな。
完全にネガティブ思考だ --;





ご報告  雫、いっぱい頑張ってくれました。








19時になってしまいましたが、術後の雫に会って来ました。

手術時の様子については、後日に説明を受ける事になっています。
(雫の後にも、他の子の大きなオペが入っていた為)





16896.jpg

まだ覚醒していません。
昨年、ティファが頑張った同じ部屋で眠っていました。






16897.jpg

体温が下がっている為、湯たんぽ&毛布で温めてもらっていました。

開腹手術&腹腔鏡下手術&腰の嚢腫摘出手術。
少し気になっていた歯石除去。

小さな身体で、本当に頑張ってくれたと思います。

『よく頑張ったね』  この言葉しか出ませんでした。
その声が届いている訳ではないのですが





16898.jpg

ボーっとしながらも、目だけ開けてくれましたよ。



明日からは、一日も早い回復に向けてサポートするのみです。
大変ご心配をおかけしましたが、現在の雫はこんな様子です。

メールやラインやお電話を下さっているのに、お返事が出来ないままでいる事をお許しくださいね。
どうぞ、今しばらくは、そっと見守って頂けると嬉しいです。


偶然なのですが、ティファが入院中に一番良くしてもらった看護士さんが、今日の雫の担当でした。
雫にとって、安心できる場面がいっぱいあったと思う。

あとは、、、 
今回も頑張ってくれた院長先生に、ありがとう。









長い一日がはじまっています。








午前中 10時に、雫を病院へ連れて行きました。

手術内容の最終確認をし、一番気になっていた肝機能数値=血液検査の結果を待ってから帰宅する事に。

ALT ・・・7/6  373  → 126
AST ・・・7/6  120  → 49
ALP ・・・7/6  266  → 148

10日間のうちに、ここまで下がってくれたので、肝生検はしない方向に。
これだけでも、気持ちがすごく楽になった。



午後からの手術は、当初の予定では2番目?? だったと思うのだが。
先ほど院長より電話があり、順番が繰り上がったので、これからCT検査→手術に入るとの事。 (14:20~)



16895.jpg


今日中に院長と時間が合えば、術後説明を聞きに再び病院へ行く予定です。


写真は、午前中☆ バルママが雫&私を病院へ連れて行ってくれた時の様子です。
お気に入りのおもちゃ = 雫の分身も、病院へ預けて来ました。


雫、頑張れ!



追記☆  16:20  
もう少しで全ての腫瘍摘出手術が終わり、腰のしこり(表皮嚢胞)摘出手術に入ると、他の医師より確認&連絡有。


17:50に、雫の手術終了との連絡が入りました。 
取り急ぎ、ご報告まで。









心ここにあらず・・・









16880.jpg

心ここにあらずなのは、これを書いている私です。






16881.jpg
16882.jpg
16883.jpg

しばらく雫にかかりきりになると思うので、この週末から掃除や敷地内の草取りを必死にやっている。








16884.jpg
16885.jpg

考えないようにしているものの、頭の中は雫の心配ばかりがエンドレス。







16886.jpg

日が近づくにつれて、緊張度も増している --;






16887.jpg
16888.jpg
16889.jpg

手術内容うんぬんの心配よりも、雫の心が心配なのだ。





16890.jpg
16891.jpg

回復するまで最長で5日と言われている入院生活に向けて、





16892.jpg

昨晩は、大好きなお風呂でリラックス♪
ご飯も病院対策で





16893.jpg

ティファも一緒にドライフードをポリポリ食べてもらっている。

体力回復の為に、ティファの入院時に助けてもらった『フレッシュ山羊ミルク』も、明後日にあわせて注文をしておいた。

あとは、、、
『心ここにあらず』な、私が平常心でいる事。

今回ばかりは、これが一番難しい (● ̄  ̄●)





~明後日☆水曜日は、10時までに雫を病院へ連れて行き、手術は午後からになると思います。
 体調も元気度もいつもと変わりませんので、今は、肝機能の数値が下がってくれるのを祈るばかりです。(薬服用中)






残念な顔 色々









今週も♪ 蒸し暑さにも負けずに、軽く気分転換散歩をしている雫☆



16866.jpg

今朝は、ティファだけがうかない顔をして





16867.jpg

ストライキを起こしていましたけれど (-"-;A ...







16868.jpg

元気っ子コンビが、頑張って歩いた帰り道・・・。






16869.jpg

久しぶりに大好きな人達みんなに会えて、雫が一番♪ ご機嫌だった。






16870.jpg

外に出る以外は、体のだるさもあるのでしょう。
バタンと、倒れるように眠る姿が多く見られるようになった。

それでも、お友達が自宅近くに来ているとわかると、調子が良ければ飛び起きて催促するので・・・♪





16871.jpg

夕方は、サリー♪





16872.jpg

マカちゃん♪&バルと少しだけ一緒に歩いた。
真っ黒姉妹をみんなにお願いして☆ サリーと歩いていた時の事。

ふと後方を振り返ったら、チビ犬軍団が黒豆より小さい





16873.jpg

黒ゴマにしか見えなかった・・・ (o ̄∇ ̄o)






16874.jpg

↑ このメンバーのカメラ目線を頂くのは、もう少し私の修行が必要なようで・・・--;

『必ず誰かが残念な5ショット写真』
しか撮れませんでした !(*≧m≦)=3

その様子は、続きをご覧くださいネ☆ 





雫の事   覚え書き
食欲旺盛☆ お散歩は気分転換程度。
自宅では、見事に寝て過ごしている。
腰の調子が良くなっているようで、以前のように(2本足で) 立ったり、飛び跳ねたりをするようになった。←阻止しています。
おそらく、段差の上り下りも、グレーチングを飛ぶ事も出来るのではないか?と思う。
目の上の脱毛は、ほぼ完治。 鼻の上脱毛は、マラセブシャンプー効果有。
ストレスなのかな・・・ 手足をヒステリックに噛む姿が見られる。 (指間炎ではない)





私信☆

ノエルママさんへ
雫の術後着♪  サイズ選びには、かなり悩みました ^^; 
本当は、ギンガムチェックの可愛いデザインが欲しかったのだけど、微妙~にサイズが合わずに諦めたの ><
DMかDLかで、さんざん迷ったあげく、DMを購入。  
結果、もう少しゆったり着せてあげたいような気もしますが、これで何とかなる予定です。
エリカラのストレスよりは、ずっとずっと楽になると思います♪ ←これも、予定だけどネ・笑






続きを読む

お騒がせな飼い主の色々・・・









あまりに色々な事が重なったからだろうか?
私の、大ボケ珍事が続いている。


雫の手術承諾書の書類に目を通している時に・・・
『1年以内にワクチン接種をしていない~』の一文で、ハッ!!!

雫のワクチンが、6月15日で切れていた事に気がついた (o ̄∇ ̄)o!!

←これについては、解決済。




術後着が届き、雫に着せてみたものの、全くサイズが合わない。
何でだ?!と、一人でプチパニックになりながら、一回り体が小さいティファに着せてみる。


16859.jpg

どう見ても、これで術後を快適になんて過ごせない。
首が絞めつけられて、足なんかギプスをはめているかのようなのだ。







16860.jpg

固まったまま、転がるティファをしばらく眺めて、気がついた。
上下逆さまだという事に・・・ llllll(-_-;)llllll

これに気がつくまで、何十分費やしたのだろうか。







16861.jpg

改めて雫に着せてみると、これならお腹も腰も患部を安全に保護してくれる (*^^*)
色違いの洗い替え用も準備しておいたので、一安心。






病院へ行ったのは、日曜日。
今日は火曜日。 既に2日もたっているのに、先ほど☆突然

『雫のお腹が脱毛している・・・!!!』
夫婦そろって「何で?! どうして?!」と、プチじゃなくて大パニックに。


そのお腹が・・・






↓ ↓ ↓



16862.jpg

こちら。

明日、病院へ連れて行った方が良い?!
でも、何で抜けてるの?!

と、二人そろってあたふたしてしまう。

2時間前に、雫の事で院長から電話があったばかりなのに。
こんな時間に気がひけるな・・・と思いながら、病院へ電話してみる。
緊急連絡先の番号が、こういう時に助かる…><!

そう思いながら、運よく出てくれた院長に脱毛の事を伝えると・・・?

『あれ・・・言わなかったっけ? エコーやる時に、お腹の毛を刈るよって。』
クールな口調が響いて来た。

( ̄◇ ̄;)エッ?!


一瞬で、現実に引き戻された。
言ってた気がする・・・と。
あの時、肝臓の数値があまりに悪くて混乱していた時だったので、おそらく耳に入っていなかったのだと思う。

私、疲れているのかな。
あと1週間。 また長い時間を過ごす事になりそうだ。







おまけ♪

雫は、今日も元気です。

16864.jpg

5時起きの早朝散歩を軽くこなし・・・



16865.jpg

日没時には、サリーと気分転換散歩♪




現在は、

16863.jpg

私に、
『しっかりしてよ』 とでも言いたげな顔をしていますよ ゞ( ̄∇ ̄;)






七夕に願いを込めて









16849.jpg

パジャマトレーニングをしていた、先週木曜日☆





16850.jpg

バルや大好きなモモちゃんママと散歩に行けたので、






16851.jpg

自宅に戻っても上機嫌だった雫☆




16852.jpg

翌日☆ 金曜日は・・・





16853.jpg

雨上がりの午後に、外でのんびり気分転換をし。





16854.jpg
↑ 誰が誰だかわかるかな?!

我が家でも、真っ黒トリオがおやつ争奪戦を開催中だった。






16855.jpg

サリーとバッタリ会えた土曜日散歩は、





16856.jpg

左手にサリーのリード。 右腕にティファを抱えて、川沿いの土手をジョギング散歩♪
息づかいも荒く ^^;  1周まわった頃には、頭の中がスッキリ ^^☆
日曜日に備えた。




16858.jpg

今日☆ 月曜日は、夕方に雫だけ気分転換散歩♪
それ以外は、





16857.jpg

↑ よく眠っています (*´∇`*)





~雫の検査結果を受けて、言葉を選びながらも思いを伝えてくれたお友達。
何と言って良いのかわからず、そっと見守ってくれているお友達。
メール、ライン、コメントでエールを送ってくれたお友達。
電話で心配してくれたお友達。
沢山の元気玉が、雫の下へ届いています (*^^*)


雫は幸せわんこです。
大丈夫と言われれば、ちっとも大丈夫ではないし。
心配が尽きないのも事実です。 
でも、↑ こんなブログを書く元気もありますし、お友達の様子をそっと覗いて笑顔になってもいますので、ご安心くださいね。

今後の治療に関して不安に感じている事は、全て病院でクリアにして来ました。
腹腔鏡下手術の様子&肝生検をどうやって行うかについても、実際に院長が執刀したオペ映像を見せてもらいました。
迷いは一つもありません。

どんなに辛いと思う事でも、悲しいと思う事でも、最後は自分で乗り越えるしかないので・・・。
何が起ころうとも現実を受け入れながら、雫を全力で守っていこうと思っています。

七夕の今日は、あいにくの天気だけれども・・・。

雫が、いつまでも元気でありますように☆
空に願いを込めて、祈ろうと思います。






検査結果と手術内容について&心の内

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

検査結果 (細胞診)







細胞診の検査結果が出ました。
1週間前に行った箇所に関しては、良性でした。

でも、伝えそびれていた腫瘍が他に1個。 こちらも↑良性腫瘍も左側。 

ここまでなら良かったのですが・・・。 
今日の診察時に、新たに1個見つかってしまいました。 右側です。

今後起こりうるであろうリスクを避ける為に、切除手術をおこないます。
手術予定日は、16日 水曜日です。


術前検査をおこなう中で、新たな問題も見つかってしまいました。

レントゲンで、1ヶ所。 影が見られたのです。
悪い物だとすれば、悪性腫瘍。  画像診断では判断しかねるので、こちらはCT検査&術後の病理検査でわかる。


また、血液検査で肝機能 ALT&AST&ALP において、異常数値が出てしまいました。
急遽、行ったエコー検査でも、いくつかの異常所見が見られた。 

今日から10日間、肝機能数値を下げる為に
へパアクト&ウルデストン 2種類を服用。

もし、これでも10日後に数値が更に上がるようならば、切除手術と同時に腹腔鏡下において肝生検を行う予定です。




ヘルニアに関しては、レントゲン検査で場所が特定されました。(腰のちょうど真ん中)
生活注意は引き続き行い、今後痛みを訴えるようならば、投薬治療を行う予定。


16日の手術時には、更に、少し前に腰に出来た『表皮嚢胞』の切除も行います。



書きだすと、何だかものすごい事になっているな。
3個の腫瘍の開腹手術&腹腔鏡下手術(検査含む)&腰の表皮嚢胞の切除手術。


16848.jpg

検査は、午後をまたいでおこなわれた為、雫はかなり疲れたのでしょう。
パタリとひっくり返って眠っています。

私達も、今夜はゆっくり休みます。 この1週間で、雫の治療内容に関しては十分に考え抜いた結果ですので、一緒に乗り越えるのみです。 
雫は、相変わらずガウガウ&食欲旺盛ですので、どうぞご安心くださいね ^^






~ビックリした事~

検査をしていく中で、まさかの新事実が判明。
雫の肋骨・・・ 1ヶ所奇形が見つかりました。 これは、今後も生活に支障もない&問題ないそうなのですが。
画像で、たしかに『その箇所だけ違う』 という事だけ、私にも理解出来ました。
でも、言葉で説明しろと言われると、何と表現すれば良いのかさっぱりわかりません --;


最後に。
今後しばらくは、限定公開記事も更新すると思います。
こちらに関しては、自分自身の為の記録。  親しい友人&我が家を知る方達への報告。 
そして、術後平日は、病院へ様子を見に行けない主人へ報告の意味を込めて更新するものです。
閲覧制限がかかります事を、ご了承ください。










パジャマでトレーニング♪









わずかな距離しか歩かせていませんが☆

16843.jpg

雫のだ~い好きなお散歩♪ 今週も楽しんでいます。






16844.jpg

自宅でも、暇さえあればウロウロ動いているティファとは違って ^^;
無駄な動きをいっさいしない子なので・・・





16845.jpg

ヘルニアの件は、全く心配する事がなくなりました☆
術後着を用意しようと思うのですが、何たって神経質?!洋服嫌いな雫ちゃん。

ティファのように、どんな形のエリカラをつけようと&洋服を着せようと、全く動じない&大きな心があればいいんですけれどね ^^;
ストレス度UPするのが、目に見えています。

なので、ふと思いついて♪
たんすの肥やしになっていたパジャマで、トレーニングを開始~ (>▽<;;




案の定

16847.jpg

こうなりました。




放っておくと、1時間でも2時間でもこのまま動きません。
私は、ある意味、この事がすごいと思う (-。-;)







私信☆

R様
優しいコメント&色々と丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。
教えて頂いたショップのオーナーさん、ティファがあまりに原因不明の疾患が多かったので、一度お世話になった事があります。
心配してお電話を頂き、相談にのって頂いた事もありました。
今度、雫の予後が悪くなる事があれば、またお世話になろうと考えております。

また、我が家のかかりつけ医&真っ黒姉妹の担当医☆ 当たりです・笑

院内設備はもちろんの事、近頃では東洋医学にも力を入れているので、原因不明の疾患が多いティファや大変な治療を受ける事が多い雫には、欠かせない病院になっております。
院内に数多くいる医師の中でも、縁あってS院長にずっと診てもらっていますが、的確な判断と物の考え方が私と合う事もあって、これまで色々と助けて頂きました。

セレブ病院でもありますので ^^;  我が家の周辺の方でも、セカンドオピニオン的な目的や大きな病気をした時のみに行かれる方が多いです。

どこかで、我が家を見かける事がありましたら・・・。
その時は、是非☆ お声かけくださいね。 その頃には、元気に回復した雫が、ガウガウ元気に挨拶をしてくれると思います・・・^^






ハーブガーデンでリフレッシュ






私達が雫にしてあげられる事☆ はじめています。
● 今週は、日曜日&3日・木曜日に鼻の上のみ、処方された 『マラセブ』をじっくり10分間浸透させて洗う。

16821.jpg

舐めさせるなと言われても、これが難しく --;


16822.jpg

雫が慣れるまで、少々手こずった。

● 朝・晩の1日2回、『ネオ メドロールEE』を両目の周りにぬる。 
眼球にぬっても大丈夫な軟膏なので、これは楽。
雫も全く気にしてこする事も、掻く事もしない。

他 飲み薬(錠剤)色々・・・。
一日1回とか2回とか、薬によって違うので、私が混乱気味 --;

散歩は、気分転換程度☆ 食欲旺盛なので、こちらは安心 ^^♪






昨日は、そんな頑張る雫を、少しだけ遊びに連れて行った。
(ティファは、お留守番)

16823.jpg

バルと一緒に、久しぶりの『九十九里ハーブガーデン』へ♪リンク有




16824.jpg
16825.jpg
16826.jpg

美味しい&リーズナブルランチに舌鼓を打ち♪
※テラス席のみ、わんこ同伴可





16827.jpg
16828.jpg

せっかくなので♪ 併設されているドッグランへも立ち寄った。
※鍵がかかっており自由に出入りする事が出来ません。 スタッフの方に鍵を借りて入ります。






16829.jpg

雫は、ドッグランに入っても





16831.jpg

ボール遊びをするバルを





16830.jpg

見ているだけなんですけれどネ・・・ ^^;

16832.jpg
16833.jpg
16834.jpg

おかげ様で、私も雫も元気をいっぱいもらって帰って来ました O(≧▽≦)O




~前記事を読まれた皆さんに大変ご心配をおかけしてしまい、申し訳ございません。
身近なお友達が、上手に気を紛らわせてくれているおかげもあり、私の考え&気持ちも固まりつつあります。
実は、先日の診察時には院長に伝えなかった部分にも、もう2カ所気になるしこりを見つけています。
大事に至らないように・・・と願いつつも、現実を受け入れる心づもりをしている所です。

努めて明るく振舞ってはみても、やはり落ち込む気持ちを抑えられないのも事実で・・・。
相反する気持ちが常に渦巻いています。

これ以上は、申し訳ございません。 上手に言葉にする事ができません。

ただ今は、少しでも雫が楽しいと思う事をしながら、心も身体も万全の状態で治療を受けるのみです。
雫にいっぱい☆ 元気玉を送ってやってくださいね。






おまけ♪

その1
16835.jpg

我が家のワールドカップは、これから本戦を控えています。
なでしこティちゃん、ただ今☆ バルと強化合宿中デス・笑





その2

私は、ケーキをローテーブルの上に置いただけなんです。
それなのに・・・

16842.jpg

なぜ角がない?!




16837.jpg
16838.jpg
16839.jpg

バル・・・
わかりやすいな  ☆\( ̄ ̄*)




こっそり質問です。
広範囲でお腹に手術痕が残った場合・・・ 
抜糸するまで、エリザベスカラーだけで乗り切れるものなのでしょうか?
術後着ってあった方が良いのかな? 術後着のおすすめ商品ってあるのでしょうか?
↑ こういう事だけは、ネットで検索をして調べてはみるものの、どうしてあげるのが良いのかわかりません・・・。









プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
リンク