ご報告  雫、いっぱい頑張ってくれました。








19時になってしまいましたが、術後の雫に会って来ました。

手術時の様子については、後日に説明を受ける事になっています。
(雫の後にも、他の子の大きなオペが入っていた為)





16896.jpg

まだ覚醒していません。
昨年、ティファが頑張った同じ部屋で眠っていました。






16897.jpg

体温が下がっている為、湯たんぽ&毛布で温めてもらっていました。

開腹手術&腹腔鏡下手術&腰の嚢腫摘出手術。
少し気になっていた歯石除去。

小さな身体で、本当に頑張ってくれたと思います。

『よく頑張ったね』  この言葉しか出ませんでした。
その声が届いている訳ではないのですが





16898.jpg

ボーっとしながらも、目だけ開けてくれましたよ。



明日からは、一日も早い回復に向けてサポートするのみです。
大変ご心配をおかけしましたが、現在の雫はこんな様子です。

メールやラインやお電話を下さっているのに、お返事が出来ないままでいる事をお許しくださいね。
どうぞ、今しばらくは、そっと見守って頂けると嬉しいです。


偶然なのですが、ティファが入院中に一番良くしてもらった看護士さんが、今日の雫の担当でした。
雫にとって、安心できる場面がいっぱいあったと思う。

あとは、、、 
今回も頑張ってくれた院長先生に、ありがとう。









スポンサーサイト

長い一日がはじまっています。








午前中 10時に、雫を病院へ連れて行きました。

手術内容の最終確認をし、一番気になっていた肝機能数値=血液検査の結果を待ってから帰宅する事に。

ALT ・・・7/6  373  → 126
AST ・・・7/6  120  → 49
ALP ・・・7/6  266  → 148

10日間のうちに、ここまで下がってくれたので、肝生検はしない方向に。
これだけでも、気持ちがすごく楽になった。



午後からの手術は、当初の予定では2番目?? だったと思うのだが。
先ほど院長より電話があり、順番が繰り上がったので、これからCT検査→手術に入るとの事。 (14:20~)



16895.jpg


今日中に院長と時間が合えば、術後説明を聞きに再び病院へ行く予定です。


写真は、午前中☆ バルママが雫&私を病院へ連れて行ってくれた時の様子です。
お気に入りのおもちゃ = 雫の分身も、病院へ預けて来ました。


雫、頑張れ!



追記☆  16:20  
もう少しで全ての腫瘍摘出手術が終わり、腰のしこり(表皮嚢胞)摘出手術に入ると、他の医師より確認&連絡有。


17:50に、雫の手術終了との連絡が入りました。 
取り急ぎ、ご報告まで。









プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
リンク