FC2ブログ

3/30 mon. ティファの面会








お昼前に、ティファの様子を見がてら話を聞きにかかりつけ医へ。

うまく回復していれば、今日あたり退院できるかな? 
淡い期待があっさりと崩れた。



ティファですが、今朝の時点で、患部周辺の皮膚全体が真っ赤な斑点が出来たように見え、赤血球が上がらず貧血を起こしている状態でした。
斑点のように見えるのは、毛細血管が切れた状態・・・人間で言う内出血=青あざが出来たような状態なのだと言う。
縫合部の一部から汁も出ており、ガーゼを固定させる意味で術後服を着ていた。

今日連れて帰るか?と、退院の話も出たのですが。
患部の状態を見てひいてしまった上に、すっかり私の気持ちが萎えてしまい、ガーゼ交換をする自信もなくなってしまった。

断尾の時のトラウマもあり、自宅で悪化させてしまってはいけないので、もう少し病院でみてもらう事に決めました。


76864.jpg

担当の看護師さんに聞くと、今朝もご飯は少ししか食べられず、残したようだ。



しっかり食べないと、赤血球の数値も上がらず貧血も改善されない。
今夕も、ご飯を届けますと伝えた。




院長枠の外来が最後だからと、

76862.jpg

ティファを連れて来てくれました。
この場で、持参したお昼ご飯を与えてみると、3分の2だけ食べた。






76863.jpg

ヤギミルクも半量(12㎖ぐらいかな?)飲んだ。

この直後、まさかの排便をしてしまう ( ̄▽ ̄)!
でも、金曜日の朝以来、3日ぶりに出たので心の中でガッツポーズをした。



今後、何かあった時のオペは難しいな・・・と言われた。
やっぱりな、、、。

毎度、脅威の回復力を見せてくれる雫とは正反対のティファ。
何とか回復させないと。







スポンサーサイト



回復途中








週末は、ティファの面会へ

土曜日は、

76856.jpg

腹部からの出血が少しあったようで、真っ赤なバンテージ姿がちょっぴり痛々しく見えた。
でも、ちぎれんばかりの尻尾の振りにほっとする。





昨日(日曜日)の午前中までは、

76857.jpg
76858.jpg

右手に点滴用の針が入っていたのですが。






76859.jpg

午後には外されていた。
朝に、擦れてしまう脇の下からの出血が見られたようですが、
終始尻尾をブンブン♪ 写真を撮るのもままならない姿を見せてくれる。

しかし、案の定、看護師さんから出されるご飯をあまり食べないようで、少々お困りの様子 --;



76860.jpg

食べないだろうな・・・と思っていたので、自宅にあった食べなれた物を揃えてみる。
↑ この他にも、ドライフード、ふかしたサツマイモで作ったペースト、お湯まで持参で行ってみると・・・?

昨夕は、私の手からふやかしたドライフードを食べ、ふやかさないドライフードも食べてくれました。
さつまいもペーストも、ペロリと食べた。


今日(月曜日)は、午前中に院長がいるとの事で、機転を利かせた看護師さんが予約を入れてあるそうだ。
退院のお話が出るかな?
お昼前に行ってきます (* ´ ▽ ` *)






~ ~ ~ ~ ~


76861.jpg

Can Do で見つけた ↑ 食べきる量のドレッシングを作る容器。

これが、ものすごく便利だった。
我が家で1回に与える分のヤギミルクを作るのが25㎖  きっちり量って作れるし、このまま持ち歩けるので重宝している。

もう1、2個 買い足しておこう (#^.^#)









長い一日でした








76850.jpg

昨夜、ティファのオペが無事に終わりました。

午後14時過ぎに、これから麻酔をかけると連絡があって以降、なかなか終了の連絡が入らず・・・。
雫で最長4時間超えを経験していたものの、ティファは、それを上回る事となりました。

後にわかった事ですが、ティファは出血が止まりにくかったようで、覚醒してからも止血処置をされていたようです。
処置が落ち着いた19時過ぎに、無事終了の連絡が入りました。

既に、通常の診察時間は終わっていたのですが、急いで病院へ向かい、院長より詳しくオペ内容を教えてもらいました。



続きは、覚書として記したものです。

※刺激のあると思われる画像は一切UPしておりません。
1枚だけ、ジェラシックパークに出てくるような・・・ 恐竜そのものの、ティファの骨格=3D写真が出てきます。






続きを読む

さくらの山、お花見散歩♪









25日・水曜日






桜の花が咲いている間は、ティファと歩けないと思っていた『さくらの山』(成田市)。

76839.jpg

ポカポカ陽気でいっきに花開く中、






76840.jpg

末っ子バルと一緒に見る事が出来ました (* ´ ▽ ` *)







76842.jpg
しずく
76841.jpg
てぃふぁ
76843.jpg
ばる
photo by barumama





76844.jpg

大勢の方が訪れていましたので、真っ黒姉妹はカートでお花見 p(*^-^*)q
後半は、ティファ&バルコンビで






76845.jpg

アップダウンの激しい『散策の小径』を、ぐるりとウォーキング♪

76846.jpg
photo by barumama
76847.jpg

いっぱい歩いて大満足だったようです (#^.^#)

雫は・・・?と言いますと。
自宅を出る前&帰宅直後に



76849.jpg

お庭で運動会をしていました (* ´ ▽ ` *)








76848.jpg
photo by barumama


真正面を見据えたティファ&バル☆
こんな表情、久しぶりに見た・・・ヽ(≧∀≦)ノ









お花見と運動会








22日・日曜日



昨日は、

76825.jpg

開花した桜を眺めながらの






76826.jpg

早朝散歩 (*^-^*)
この時、7時過ぎでした。






76827.jpg

寝ぼけ眼の雫は、抱っこでお花見 (#^.^#)






76828.jpg

かかりつけ医よりほど近い所にある桜の名所なのですが、今年は桜まつりも中止。






76829.jpg

八鶴湖の桜は、あと数日で満開の見ごろを迎えそうです ヽ(≧∀≦)ノ






21日・土曜日


一昨日・土曜日は、しばらくドライブ散歩がお預けとなるティファの為に、銚子方面へ♪
屛風ヶ浦が一望出来るエリアは、観光客が多く賑わっていたので。
誰~もいない




76831.jpg

いつもの場所で運動会 (#^.^#)







76832.jpg
76833.jpg
76834.jpg

ゆっくりではありましたが、雫も長い距離を歩いていました。





76835.jpg
76836.jpg

近場であっても、2日間連続で遊ぶと疲れるようで。





76837.jpg

昨日の午後は、仲良くお昼寝三昧でした (* ´ ▽ ` *)









~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

日常の一コマ。
あまりにテレビに集中していると・・・?

76838.jpg

『テレビよりも、てぃちゃんを見るですよ!!!』



負けた・・・ o(≧ω≦)o





久しぶりの光景







19日・木曜日



76816.jpg

昨日も







76817.jpg

今日も、自宅で日向ぼっこをしながら遊んでいた雫&ティファ。
ものすごいタイミングで






76818.jpg

悪~い顔をしている (*`ェ´*) 末っ子バルが遊びに来てくれました ヽ(≧∀≦)ノ







76819.jpg

長い事封印していた『赤いボール』をどうぞ (^^♪






76820.jpg

昨秋の台風以降、プチドッグランとして設置していたお手製の柵を撤去してしまったのだけど。
雫&ティファはもちろんの事、バルも敷地外に出ない事に気がつきました。







76821.jpg
photo by barumama
76822.jpg
photo by barumama

それならば・・・♪








76824.jpg
photo by barumama

雑草ワールドになりつつあるお庭を、少しは綺麗にしないといけませんね p(*^-^*)q









OP日程







15日・日曜日

本日2つ目の記事になりますが、ティファの事。




76810.jpg

一昨日は、ティファだけ連れてかかりつけ医へ。
この1ケ月、悩みに悩んでも結論が出せずにいた事を引きずったまま行った。



乳腺の腫れが引いているはずの今月に入っても、右側には炎症も見られ、私の感覚で2つ見つけたしこりは小さくならず。 
なるどころか、いびつな形を保ったまま存在していた。


先月の時点では、
「これが良性だとしたらこのままにして、何かあった時にオペという考えもあるよ」と言った院長も、炎症をおこしている状態では言い方を変え
「今後何かあった時に12歳を寿命と考えるか、今治療をして、何年寿命を延ばすかだ」 と、おっしゃる。

改めて、シニア世代に入るとこういう考え方をするのか・・・と思う。
避妊の事も含めて、オペをお願いする事にした。

術前検査を受ける事にし、胸部・腹部レントゲン、血液検査を受ける。

心臓、肝臓の大きさに異常はなく、転移の兆候もなし。
血液検査は、肝臓の数値が高めなもののクリア。
ALT 108 標準値(17~78)
AST 48  標準値(17~44)


乳腺腫瘍に関しては、部分切除よりも乳腺ごと切除。
避妊は、腹腔鏡下で予定。 問題があれば開腹に切り替え。

当日、全身のCTを撮ると言うので、すかさず歯の事も伝える。


1月26日に腫れの原因となった左上の前臼歯。

左手で広げ右手でスマホ撮影したので、ブレブレなのですが --;

76815.jpg

悪いのは、えぐれたように見える部分からの歯周病が原因。
この写真でもよく見るとわずかに膿が滲んでいる。 意識してブラシでマッサージをしても治まる事はなく、今日まで来てしまったのだ。
ちなみに何となく虫歯のように茶色く見えているのは、ティファの場合パピー期の頃から見られる色素沈着なので、歯石とかではありません。(歯科専門医でも確定診断済)

ケアを続けていても、他の子よりも非常に歯が弱いとティファだと、このままでは内歯瘻になりかねない。
パンパンに頬が腫れたのだから、骨が溶けていたとしたら外歯瘻になるかもだ。

CTでも状態が悪いと出た場合は、抜歯をお願いした。
他の歯に関しても、院長は大丈夫じゃないの? と言ってはいたけれど。 当日のCT検査結果で決めてもらう事にした。


歯周病に関しては、どうにもならない事だとしても・・・。
乳腺腫瘍は100%防げるものであった訳で。 小さい頃に体が弱くタイミングを逃したとはいえ、悔やまれてならない。




76812.jpg
76813.jpg

オペは、来週に決まりました。
入院は、前後するとは言っていたけれど、5日間と言われた。
当日まで、ストレスフリーで体調を整え







76814.jpg

過去3回受けたオペの時に
『飲まず、食わず、動かず、目も合わせない』 と言われた、ティファのメンタルサポートに努めます。


最後の3枚の写真は、昨日のティファです。
珍しく平日休みだった夫&真っ黒姉妹と、銚子散歩へ行きました。


~かかりつけ医で受けるオペに対する不安は、全くないのでご安心くださいね (* ´ ▽ ` *)
不安なのは、ティファを溺愛するあまりの・・・。 私の重い気持ちから来るものです。
私自身のメンタルは、過去に雫のオペ映像をガン見した事があるくらい←本当に見た。
強いものですので大丈夫ですヨ!







この一週間&元気に回復しました








先週、9日・月曜日。
ケージレスト生活を頑張っていた雫ですが、


76802.jpg

いつもどうりのフリー生活に戻してみました。
相当な疲労があったのでしょう。 2日間ほどポケ~っとしている時間が多く、






76806.jpg

よく寝ていた。
しだいに、ティファと共謀して






76801.jpg

↑ 行動範囲を制御する為、設置していたネットを倒すようになり・・・。
撤去せざるを得なくなる ( ̄▽ ̄)!






76805.jpg

ヘルニアの痛みがある時は、絶対に近寄ろうともしなかった雫お気に入りのベットが、いつの間に復活していた。
これはそこそこ高さがあるのですが、いつも飛び乗るのではなく、よじ登って使っています。






13日・金曜日は、

76807.jpg

サリー家をはじめ、可愛がってくれるご近所さんへ久しぶりのご挨拶 (#^.^#)
興奮させてはいけないと思い、スリング使用で連れて行ったのですが、元気メーター満タンで帰宅。






76808.jpg

↑ 生活注意は続けますが、再発前と変わらぬ動きが出来るようになりました。 
(* ´ ▽ ` *)







3/7 再診 (雫の椎間板ヘルニア・3回目再発)









椎間板ヘルニア グレード2 L6、L7間の変形 3度目の再発


この一週間、共に寝不足な日々を過ごしながらも

76794.jpg

ケージレスト生活を頑張りました。
動く事も出来なかった最初の頃は、とても静かだったのですが。
回復するにつれ、雫もそれなりに文句を言うようになった。

リビングに布団を敷き、クレートに寄り添うように寝ていたはずなのに・・・。
起きると、






76795.jpg


何故ここに?! ( ̄▽ ̄)!

あまりにうるさい『出せ出せ』アピールに、私が負けたようだ --; 
キオクニナイ。






76796.jpg

こんな朝が、2日ほどあった。

トイレを促す為に出してみたら、自分の脚で





76797.jpg

水を飲みに行った。
手足を引きずる事もなくなった。



そして、今日は経過を診てもらう為にかかりつけ医へ。
しっかりと立って、回復をアピールしていた。

再発を重ね三度目ですので、院長からは話だけでもとの事で、わんこ用のコルセット(オーダーメイド)の提案があった。
ケージレストから、徐々にいつもの生活に戻すようにとも言われた。




リマダイルの服用は今後も続くので、ヘルニアでの通院は今日で終わりになりました (* ´ ▽ ` *)
今月は、雫の体調を一番に、引き続きゆっくりのんびりと過ごそうと思う。





最後に、
先に記録済の病理検査結果の報告書。(一部)

76800.jpg

今後も、注意深く見守ろうと思う。








~ ~ ~ ~ ~

ティファも一緒に、待っていた時の一コマ☆


76798.jpg

隣にいらしたホワイトシェパードと、ラブラドールパピーちゃんが、何度も何度も我が家の元へ遊びに来てくれました。
犬種、大きさ問わずにOKなティファが、ず~っと相手にしていましたよ (#^.^#)

76799.jpg

ティファがうたた寝をはじめても、
『あ~そ~ぼ!!!』

あまりにも可愛くて、飼い主さんにお声かけして撮らせて頂きました (* ´ ▽ ` *)
ティファ姉ちゃん、寝ぼけていますね・・・(≧∪≦)







絶対安静








その場にうずくまったまま動けなくなった3日前から、

76787.jpg

正直、耳も目も不自由な雫に、どうやって排泄を促せば良いのだ? と思っていた。
これは、過去2回のヘルニア発症時とは、ケアの仕方が変わってしまった。


どうにか立ち上がって、排尿はしてくれるようになったけれど。
踏ん張れないのか、排便は丸2日経過しても出ず・・・。  53時間を経過した昨日、やっと出た。






76788.jpg

いつでも飲めるように、↑ 給水機を設置したい所だけど。 
これも理解できなくなったので、







76789.jpg

排泄を促すのと同じく、定期的に飲ませるようにした。


かかりつけ医より、
絶対に動かさないで』 と言われたのもはじめてだけど --;

雫もケージレスト生活、頑張っています。









1日・日曜日



昨日は、どうしても雫にかかりっきりで、ストレスがたまりつつあるティファを



76790.jpg
76791.jpg

大好きな海岸へ連れて行きました。




夫と相談の上で、ケージレストさせていた雫をクレートごと車に乗せ、


76792.jpg

少しだけ、外の空気を吸わせました。
この時の表情は、一変して






76793.jpg

とても穏やかな眼差しになったのですよ (* ´ ▽ ` *)




~自己責任で連れて行った事ですので、同じケースになった場合、絶対にマネをしないでくださいね。








プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
リンク