FC2ブログ

真っ黒姉妹の休日♪ 9/17&19








この週末は、4連休ではなく、一昨日木曜日&土、日、火曜日の4日間が休みの我が家。 
いつもと変わりない過ごし方をしていますが、


77202.jpg

日の出時間が少しずつ遅くなっているので、30分だけ朝寝坊が出来るようになりました (#^.^#)





17日・木曜日


77203.jpg

歩く速度も、遊びたいポイントも全く違う雫とティファが、

77204.jpg

わずかな距離でしたが、並んで歩いた木曜日☆







19日・土曜日



今朝は、直前まで雫も一緒だったのですが


77205.jpg

ティファの最大のお楽しみ ヽ(≧∀≦)ノ




77206.jpg

柴犬だらけのワンワン会議に、






77207.jpg

そっと混じって





77208.jpg

遊ばせてもらいました (* ´ ▽ ` *)

せっかくのお休みなので、








77209.jpg
77210.jpg

海岸散歩にも行って来ました。
はしゃいでいるのは、ティファだけですが





77211.jpg

雫も少しは気分転換になったようです。
涼しかった銚子の海では、





77212.jpg

海に入っているサーファーしかおらず。
潮風がとても心地よかったです。 (* ´ ▽ ` *)  







スポンサーサイト



近況報告&ティファの事








久しぶりの更新です ><!

9月も半ばになろうとしていますが、雫&ティファの朝は早く・・・


77189.jpg

↑ こちらは、昨日 (13日・日曜日) の6時の様子♪
おかげ様で、二匹共、変わらず元気に過ごしています。

今年の夏は、徹底して早朝しか外へ出さなかったのですが、それが二匹のベストコンディションを保てる事に気がつきました。
蒸し暑い日中を、





77186.jpg
77187.jpg

それぞれ好きな部屋でゴロゴロ過ごしておりました。
いつもティファのへそ天写真なので、 ↑  8日・火曜日の雫 (#^.^#)


ティファは、今月も


77191.jpg
77192.jpg
9/3 木曜日 マカロンと♪
77193.jpg
77195.jpg
77194.jpg
9/10 木曜日 アロマ君と♪

早起き仲間のお友達とご挨拶 (* ´ ▽ ` *)
人でもわんこでも、かまってもらえるのがお楽しみ。 誰にも会えない日の落胆ぶりは、半端なかったです。


平日は、1匹ずつ散歩へ行くよう努めていたのですが、


77196.jpg

9/9 水曜日。  この日は、どこまで周囲の状況を理解出来ているのかは謎ですが、雫が↑ 挟まれた状態でご挨拶 (*≧∪≦)






77197.jpg

人懐っこいモモちゃんを撫でていても、一度も吠えませんでした。



早朝散歩は皆勤賞と言いたい所ですが、休み明けは、私達ペースで過ごした疲れが出るようで・・・。
そんな時は、自宅敷地内で遊ばせていました。
ですが、







77188.jpg

すぐに自宅に入りたいアピール ( ̄▽ ̄)
雫も↑ この段差だけは、鼻で探りながら上手にのぼるのですよ (* ´ ▽ ` *)

よく食べ、よく眠り、夏バテ知らずな毎日でした。



↓   ここから先は、ティファの通院記録ですので、興味のある方のみご覧くださいね。





12日・土曜日



一昨日は、ティファの通院日でした。
オペからちょうど、5ケ月半。  開口一番、

「何か変わった事なかった? 呼吸が苦しいとか、咳が出るとか・・・」 とおっしゃる。

ここではじめて、ティファが転移したら? の現実を知った。
前回は、全く気にならなかったのに、このやり取りが妙にひっかかり、しつこく質問してしまった --;

ティファは、今後、転移があるとしたら確率が高いのは肺。 肝臓もレントゲンで発見しやすいのだと言う。
でも、ごく数ミリの腫瘍を見つけるのは難しく、1㎝を超えないとわかりにくいのだそう。

かかりつけ医へ行かれる大半の方は、おそらくこの流れでレントゲン検査を受け、引き続き処方されているのならば薬をもらうになったと思うけれど。

「それって、わかった時には治療は難しいって事ですよね?」
1㎝を超えた腫瘍が見つかったり、呼吸や咳などの自覚症状が出た時にでないとわからないのであれば、短いスパンでレントゲン検査受ける必要ある? と思ってしまったのだ。 

ティファに関しては、前回のオペで体力的に次のオペはとても難しいと言われた。
雫と違ってメンタル&体力も非常~に弱いティファには、抗癌剤も耐えられないだろうと、すでに延命措置も含めやらない宣言をしている。

何だか全ての治療を放棄したような言い方になってしまうけれど、次に何かあった時に根治させる打つ手がないのに、なぜ?
の疑問が出てきてしまったのだ。

かかりつけ医では、再発した時に、何で検査をやってくれなかったのか? のトラブルもあるのだという。

そんな事、言わないよ・・・ (´・_・`)
私は、どんな立派な医師でも絶対という事はないと思っており、医者にだってどうにも出来ない事があると思っている。
よく聞く誤診や見落としのトラブルだって、普段から双方の考えを包み隠さずぶつけ合い、理解出来ている関係ならば、大きな問題にはならないのでは?と思っている。 信頼関係の度合いも大切だと思う。
だから、言いにくい事でも、きっと院長にはムッとされているかもな内容でも、言葉を選びながら伝えて来た。


77199.jpg

病院へ連れて行くたびに、↑ こんな顔をして終始怯えているティファを見ながら、改めて思う事を伝えた。

その結果・・・。
しばらくはこのまま経過観察とし、検査等は、健康診断ついでにでもやろうという事になった。
当初、半年をめどにと処方されていた漢方薬=十全大補湯も切る事にした。


賛否両論あるのも承知の上で、治療・検査を完全放棄した訳ではなく、私もこれまで以上にわずかな変化も見逃さないようにします。
昔からとても高い確率で当たる、自分に「嫌な事が起きる時に感じる」直感には敏感になっておこうと思う。

一昨日も、何とか逃げ出したかったティファちゃん。



77200.jpg

朝一番で、まだ埋まっていなかった待合室で、遠~くに逃げておりました。




最後にひとりごと。

ティファも、雫レベルではないけれど、昨年から心雑音を指摘されている。
検査をすればわかるけれど、自分では肺転移の症状と悪化した時の区別がつかないね。。。 --;





プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ブログ内検索
リンク