しこりの記録  ~表皮下嚢胞・角化嚢胞








4月23日(水)
雫の腰あたりに、しこりのような塊をみつけた。


5月3日(土)
●しこりの大きさ 1cmぐらい?  痛み、かゆみを感じていない様子。
●今月接種予定の狂犬病予防注射を、しばらく見合わせる事に。
●夜から、炎症止め&抗生物質を1日1回 8日間服用

次回10日(土)に受診予定    体重4.8㎏

↑ 上記診断は、各予防接種のみをお願いする病院で行った。



~ ここまでは、非公開で書き留めておいた内容です ~




今日(5日☆月曜日)は、他院で1週間の経過観察&薬を出されていたが、どうしても気になるのでかかりつけの病院へと行ってきた。
あいにく院長が不在だったので、T先生を指名。


16374.jpg

他院で2日前に診てもらった事。
服用中の薬も出して、口頭で現状態を伝えた。








16375.jpg

すぐに細胞染色検査をおこなう事に。

その結果、







16376.jpg

悪性のものでもなく、癌細胞もみられない事から

表皮下嚢胞or角化嚢胞 と診断が出た。

表面の皮膚組織が、皮膚の中へと入り込み、しこりのような塊となってしまう事。
まれに、毛玉が入り込んでしまう事もあるようだ。
良性のものなので、かゆみ&痛みが生じるものでもなく、簡単な手術で取れる。(全身麻酔)

大きくなって、出血をしたり、破裂するケースもあるのでその時は手術が必要。(全身麻酔)

雫の場合は、医師とも相談の上、このまま様子を見る事にした。 


自分の中で、気になっていた、全身麻酔を一生のうちに何回かけられるものなのか?も聞いてみた。
あっさりと
『何回でも大丈夫ですよ』と。

これは、知らなかった・・・。

雫は、これまで2回使用しており、そのうち1回は4時間のオペだったので、今後何かあった時の心配もあったのだ。



他院でもらった薬は、ステロイド剤が含まれているので服用を中止し、新たに処方してもらった。

シンプリセフ錠 1日1回 7日間
細胞診による感染症を防ぐ為。




雫は、やはり皮膚疾患が多いな。
これから梅雨の時期は、毎年、何らかの症状が出るので、しっかり注意をしてあげようと思う。











 
スポンサーサイト
プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
リンク