検査結果 (細胞診)







細胞診の検査結果が出ました。
1週間前に行った箇所に関しては、良性でした。

でも、伝えそびれていた腫瘍が他に1個。 こちらも↑良性腫瘍も左側。 

ここまでなら良かったのですが・・・。 
今日の診察時に、新たに1個見つかってしまいました。 右側です。

今後起こりうるであろうリスクを避ける為に、切除手術をおこないます。
手術予定日は、16日 水曜日です。


術前検査をおこなう中で、新たな問題も見つかってしまいました。

レントゲンで、1ヶ所。 影が見られたのです。
悪い物だとすれば、悪性腫瘍。  画像診断では判断しかねるので、こちらはCT検査&術後の病理検査でわかる。


また、血液検査で肝機能 ALT&AST&ALP において、異常数値が出てしまいました。
急遽、行ったエコー検査でも、いくつかの異常所見が見られた。 

今日から10日間、肝機能数値を下げる為に
へパアクト&ウルデストン 2種類を服用。

もし、これでも10日後に数値が更に上がるようならば、切除手術と同時に腹腔鏡下において肝生検を行う予定です。




ヘルニアに関しては、レントゲン検査で場所が特定されました。(腰のちょうど真ん中)
生活注意は引き続き行い、今後痛みを訴えるようならば、投薬治療を行う予定。


16日の手術時には、更に、少し前に腰に出来た『表皮嚢胞』の切除も行います。



書きだすと、何だかものすごい事になっているな。
3個の腫瘍の開腹手術&腹腔鏡下手術(検査含む)&腰の表皮嚢胞の切除手術。


16848.jpg

検査は、午後をまたいでおこなわれた為、雫はかなり疲れたのでしょう。
パタリとひっくり返って眠っています。

私達も、今夜はゆっくり休みます。 この1週間で、雫の治療内容に関しては十分に考え抜いた結果ですので、一緒に乗り越えるのみです。 
雫は、相変わらずガウガウ&食欲旺盛ですので、どうぞご安心くださいね ^^






~ビックリした事~

検査をしていく中で、まさかの新事実が判明。
雫の肋骨・・・ 1ヶ所奇形が見つかりました。 これは、今後も生活に支障もない&問題ないそうなのですが。
画像で、たしかに『その箇所だけ違う』 という事だけ、私にも理解出来ました。
でも、言葉で説明しろと言われると、何と表現すれば良いのかさっぱりわかりません --;


最後に。
今後しばらくは、限定公開記事も更新すると思います。
こちらに関しては、自分自身の為の記録。  親しい友人&我が家を知る方達への報告。 
そして、術後平日は、病院へ様子を見に行けない主人へ報告の意味を込めて更新するものです。
閲覧制限がかかります事を、ご了承ください。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
リンク