フィラリアは、1回で終わらせました♪ プロハート12







お昼過ぎまで弱い雨が降っていた今日・土曜日は、真っ黒姉妹を連れてかかりつけ医へ行っていた。
フィラリアの検査&今後使用する薬剤の相談の為だ。

賛否両論ある事かと思いますが・・・⭐️

雫は、現在9歳。 ティファは7歳。  フィラリア症の感染検査を受けるのは、雫が今回はじめて。
ティファは2回目だったりする。

食べる事、医療費にはお金を惜しまない主義の私でも・・・。
思う事あって、フィラリアの薬だけは他院にお願いしていたからだ。

その他院では、毎月ちゃんと薬を飲ませていればフィラリアに感染する事はない。
なので、感染検査は必要がない。
そういう考えだった。 もちろん薬も錠剤だが安く、1ヶ月2匹で1300円。

一方、かかりつけ医には、他院で薬をもらっている事は伝えていたものの・・・。
事あるごとに、ちゃんとやっているのか? と、院長から幾度となく聞かれていた。

他院では、もう一つメリットがあって。 我が家がどうしても出来ない「肛門腺絞り」を2匹で500円でやってくれている。
ティファは、自力で排出出来るタイプなのに。 雫は非常にたまりやすく、3週間に1回絞らないとダメな為、これも変えられない理由の一つだった。





19010.jpg
19011.jpg

もう、ふたまたをかけるのはやめよう・・・。
完全に2匹がシニア期に入った事もあって、そう思うようになったのだ。






19012.jpg

フィラリアの検査は、いずれも陰性。 ↑ 陽性だったら、ここに長~い虫が映るよ。
!( ̄∇ ̄; )
良かった・・・ご対面しなくて。


次に、かかりつけ医で使用している薬剤を聞いてみると・・・???

「何でも、、、あるよ♪」 どこかのドラマで聞いたようなセリフが、サラッと返ってきた。

ずら~っと並んだ薬剤は、12種類はあっただろうか?
一つ一つ、価格&内容を説明してくれた。

黙って聞いていたけれど。 我が家が、他院からもらっていた錠剤・・・。

「これはね、、、古いんだけど」
と、言っていたっけ --;  


我が家の生活環境を考えて、今年から




19013.jpg

1回で終わる注射に決めた。
プロハートを年1回接種すれば、1年(院長は10ヶ月と言っていたような・・・)大丈夫と言うならば、私も真っ黒姉妹も楽になるな ^^☆

アレルギーが出る事なく接種も終わったので、1日で1年分の予防が終わりました。





でも、、、

19014.jpg
19015.jpg

雫が、簡易血液検査に引っかかってしまい --;
血清白濁・・・ 要するに、血液中に脂肪が混ざっているのでドロドロって事です。

昨年のオペ前に出た、異常な肝機能数値も関係あるのか? 内臓脂肪が多い事も関係あるのか?
私の思いつく事を全部言った上&院長とじっくり話し合った結果☆

高脂血症とか脂肪肝とか今後のリスクも考えて、来月詳しく検査をする事になりました。


雫ちゃん、、、。
今年こそは、脱病院を目指していたんだけどね。 
(● ̄  ̄●)








カルテ片手に、二匹一緒の体重って面白いよね・・・! 一緒にしたつもりはないんですけど。
おかげ様で、本日は諭吉様が3枚弱出て行き・・・。

測定体重を楽しむ?!ニコニコ笑顔の院長が、悪魔に見えました ε- ( ̄、 ̄A)







おまけ♪

我が家とも違う病院に通っている、お友達ブログで見た「お散歩バック」♪

かかりつけ医では、色を選べなかったぞ・・・。
 
緑か --;

19016.jpg

いやいや、グリーンで嬉しい! 
O(≧▽≦)O






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あらら、スマートな雫ちゃんなのになんででしょうね?
脂肪がつきそうな生活もしてないのにホントに不思議です。
検査でわかるといいですね。

我が家はフィラリアはジャーキータイプです。1個700円ぐらいだったかな
おいしいみたいで喜んで食べるし、ワンコ達の負担にもならないかなってことでそれにしてます(むしろ楽しみみたいです^^;)

検査は毎年してるかな…うちのかかりつけ医は、検査後じゃないとお薬は出さないというシステムみたいで
(万一陽性に気付かないまま投与すると問題があるようで…)
春に健康診断と同時に検査してもらってます。
病院によっていろんな考えもあるのかもしれませんね。
注射タイプは初めて聞きました。

No title

v-238ノエルママさんへ
私も、、、 昨夏以降からは、かなり気をつけていただけに --;
頭の中が、?????でいっぱいでした。
一時的なものであるといいな・・・と思っている所です ^^

ジャーキータイプのお薬☆ とても人気がありますよネ。
とても迷ったのですが、年間を通して蚊が多くいる所に
住んでいる事もあって、注射に決めました。
アメリカでは珍しい薬剤ではないそうですが、国内ではまだ
知らない獣医さんも多いと聞きました。
かかりつけ医では、まだ1割の方にしか処方されていないようです。

獣医師の考え方にも色々ありますものね。
万が一陽性だったら・・・と思いながら日々過ごすよりも、
本当ならば、ちゃんと検査を受けるべきだよな・・・とも思いますし。
それこそ、狂犬病の注射に関しても、必要ないのでは、、、と
おっしゃる獣医師さんのお話を、何度か見聞きした事があります。

時代の流れに沿って、色々な選択肢があるのも良いのかも ^^
。。。。。私は、そうなると混乱するタイプかな???・笑
プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
リンク