ライオン☆オーラルケア相談室 (インターペットセミナー)





土曜日はバル。  日曜日は、雫がお手伝いをさせて頂いた
ライオンの「オーラルケア相談室」。



70971.jpg

真っ黒姉妹もお世話になったフジタ動物病院から、今年は市橋先生のお話を聞く事が出来ました。


歯磨きの大切さは、最近はほとんどの飼い主さんが理解されているように思う。

でも、かつての我が家がそうであったように --;  
毎日歯ブラシを使って歯磨きをしていても、
「磨いている と 磨けている」は違うんだよ、これを再認識できる内容でした。



それでも、なかなか歯磨きが出来ない・させてもらえないと悩む飼い主さんにもわかりやすいように、口の周りを触る方法から


70969.jpg

↑ 口の中にも触れる方法☆



70975.jpg

実際に歯磨きシートの使い方を学びながら、





70974.jpg

どうすれば奥まで手が届くかまでも、丁寧に教えてもらった。


そして、歯ブラシを使っての磨き方は


70976.jpg

↑ 当て方から

fc2blog_20160405155102c35.jpg

↑ 力加減まで

70977.jpg

1本1本丁寧に磨く術を、歯ブラシを使える子は




fc2blog_2016040515513914a.jpg

一緒に使いながら学ぶ事が出来ました。





2年前☆ このセミナー中に、まさかの「歯から膿」が出ていた事が見つかったティファ。 
これは、歯の横がうっすらと欠けていた所から膿が滲み出ており、重い歯周病だったのです。

※ティファは、毎日の歯ブラシ使用の歯磨きをしており&硬いおやつ、おもちゃは一切与えていませんでした。 それでも欠けていた・・・のです ><! 思い当たるのは、ペットボトルをくわえて遊んでいたからかな・・・。 歯磨きは、毎日やっていても「ちゃんと磨けていなかった」という事だったのです。


縁というのは不思議なもので、土曜日には当時のライオン担当者の方と再会できた事と、ティファのその後を市橋先生にも診て頂けたのが何よりも嬉しい出来事でした。

その際に、「先住犬(雫)もフジタ動物病院で破折の治療を受けた」とだけ伝えていたのですが・・・。





fc2blog_20160405154621750.jpg

日曜日には、その会話を覚えていたとの事で




fc2blog_20160405154728c20.jpg

その治療歯を皆さんに見せながら話を進めていたのが印象的でした。


ティファは丸2年。 雫は4年以上も歯科専門医には見せていなかったのですが、どちらも口腔内の状態が保てているのだそうです。

ティファは、我が家が完璧な歯磨きをするを前提に、ぐらつきが残っていた歯&歯肉内の状態が悪かった部分の歯を抜歯回避で残してもらっています。 その予後は保てていたようです。
雫も、歯茎がひきしまっていると言ってもらえたので、多少の色素沈着&歯石はついているもののケアを続けていれば大丈夫な様子。




fc2blog_20160405154942576.jpg

その一言が、涙が出るほどうれしかった・・・ 。゚(゚´Д`゚)゚。





飼い主さんの意識も、愛犬の性格、気質も様々ですので、全員が完璧な口腔ケアが出来るか否かは難しい問題だと思う。
でも、出来る事から一つずつ、自分にあったケアを続けてもらいたいな・・・と思う。

そして、今年のドッグショー&インターペット会場内でも、これは硬すぎるのでは?!
と思うおやつやおもちゃが多数販売、展示されているのが気になりました。

交流のあるお友達ならば、言葉を選びつつアドバイスをする事が出来るけれど。
ネットサーフィン等で目にする犬ブログでは、なんとも言えない気持ちにもなる。 
黙って静観していたら、やっぱり折れたというケースをいくつも目にしました。

書いちゃってもいいかな・・・。
ひづめとか、プラスチック等のなかなか壊れないおもちゃとか、会場内でも人だかりが出来ていたヒマラヤ●●●とか与えていると、本当に歯が欠けますよ。 
欠けなくても簡単に削れますよ。
複雑な形状の犬の歯は、削れているのも見分けがつかないから・・・。  雫やティファが、いい例です。

硬式テニスボールでもずっと噛ませていると歯が削れるという事実を、頭の片隅に置いて頂ければ、我が家のように大事に至らなくて済みます。
どうぞ、大切な歯を守ってあげてくださいね。


最後に、真っ黒姉妹の口腔ケアを我が家で一番頑張っているのは、夫であるsizuパパです。
疲れて帰宅した晩でも、欠かさず磨いてくれます。  朝担当の私は、、、  --;  ただ今、反省中であります。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは♪
sizuさんとは長いお付き合いなので
いつもしっかりオーラルケアをされているのを
ブログで拝見しつつなかなか真似できない私でした。
我が家も硬いおやつはあげてなくて
おもちゃも歯に負担がかからないものを
選ぶようになったのはsizuさんのおかげなんですよ。
ありがとうございます(*^_^*)

No title

インターペットの様子、詳しく書いてくれてありがとう♪
是非来年は行きたいところです

硬いおもちゃ、オヤツ、相変わらずあふれかえってますよね
うちもずっと気を付けていて、硬いものをあげた覚えが無いのに欠けてしまってて
ショックを受けたことがあります。
幸い神経は出ていなかったのでそのまま様子見でとなりましたが。
ヒマラヤ~も勧められてもらったことはありますが
あの硬さ怖くてあげられません。
たまにチワワちゃんとか小さいコが食べている写真などを見るとハラハラします。
ワンちゃんが丈夫(強い)のは、歯じゃなくてアゴの噛む力なんですよね。
歯は人のように上下が噛みあってるわけではないし
実は繊細だということを、もっと知って欲しいですよね。

No title

v-238チーちゃんさんへ
毎日のオーラルケアって、本当に大変ですよね ><!
雫もティファも、私一人ではとても出来るものではなく --;
↑ マメじゃないんですよ、私・・・大汗
今回のセミナーを受けて、心を入れ替えている所です。

我が家の大失敗を、せめてお友達には味わってほしくないと
ブログに記録を残して来ましたが、 ↑ こうおっしゃって頂けると
とても嬉しくなります。
自分の出来る範囲でのケアを、続けてあげたいですね ^^



v-238ノエルママさんへ
ムフフ("^ω^)・・・♪
今年のインターペット、ノエママがいたらここも立ち寄るんだろうな・・・と想像しながらまわっていました。
来年は、是非!お越しくださいませ・笑

ノエママ、欠けた事に気がつく事がすごいと思うよ・・・。
複雑な形状の歯をじっくりと見る飼い主さんって、決して多くないと
思うもの。  
見ていても私はティファの欠けた歯を見逃していました ><!

インターペットのFBだったかな?
ヒマラヤ~の紹介をしていた所に、これを齧って欠けてしまいましたと
書き込みがあったのを目にした時は、これでも紹介を続けるの?!
と、複雑な気持ちにもなりました。
本当に繊細なんだよという事を、もっともっと知ってほしいです・涙

プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
リンク