鍼灸治療~雫のヘルニア&私が混乱中 --;









今日は、朝一番で漢方鍼灸専門病院へ。
かかりつけ医の分院?!と書けば良いのだろうか?
我が家も雫が10歳半になって、はじめてお世話になった。

カルテがそのまま回されているとはいえ、事前に渡され、記入をした問診票を持参しての受診でもあった。


今回の雫の症状は、覚悟をしてはいましたが、あまり良い状態とは言えませんでした。
いつグレードがあがってもおかしくない、リスクをしょっての「絶対安静期間」なのですが。
まだ痛みを感じているのだそうです。 ←これは少し意外だった (´・_・`)
・・・言葉を話せないので、飼い主には伝わりにくいとはおっしゃっていましたが・・・。  



舌の色から、雫の体質を全て言い当てられ --;  
中医学の観点からも、皮膚疾患・ヘルニア・腫瘍ができやすいと指摘されたら、何も言えなくなってしまった。

そして、ここ何年間で散々悩み・迷って挫折をした「手作り食」を改めて勧められた。
ちゃんとした理由があっての事だ。


雫が、残りの犬生を元気に長生きしてくれるのならば、私はなんでもやってあげるよ。
でもね、今はちょっぴり混乱中・・・ ((´・ω・`;))

71769.jpg

昨夜に続いて、レーザー治療




71766.jpg

鍼とお灸もやってもらったようです。

↑ 写真は撮って頂いたものです。



処方されている痛み止めは、残り3日分あるのだけど・・・。

71768.jpg

併用して、漢方に切り替える事に。 (漢方の痛み止め)




頭の中を整理できるかな (´・_・`)
この内容は、後に限定記事として記録を残しておこうと思います。





71767.jpg

私&雫が帰宅直後のティファちゃん☆
あまりに嬉しくて雫にボディアタックをしそうでしたので、落ち着くまで雫をキャリーバックからクレートに移す事すらできませんでした ( ^ω^ )

そう、漢方鍼灸専門病院でも言われましたよ。
「絶対安静」を必ず守ってね、 と。

本当だったら6週間って言いたいんだけど・・・ それは無理でしょう?
排泄を促す為に歩かせるくらいならば良いけれど、、、 それだけにしてね! 
最低2週間は、絶対安静だからね。


最後まで念をおされました。   
多頭飼いだとよけいに難しく、かかりつけ医でも守らずに悪化させる方が多いそうです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
雫ちゃん病院お疲れ様。
舌の色で体質がわかるのですね。
雫ちゃんに合う食事療法
見つかるといいですね。
絶対安静・・・
言葉にすると簡単ですが
実際には難しいのですよね。
雫ちゃん頑張って!!

No title

v-238チーちゃんさんへ
中国医学に疎いので ^^;
うまく説明ができないのですが、舌の色でも体質判断が
できるのにはびっくりでしたヨ☆

食事療法は、無理なく続けられる何かが見つかると
いいな・・・と模索中です。

我が家は、24時間フリー生活にさせてしまっている反動も
あるのでしょうね ^^;
今日でまた少し楽にはなりましたが、安静生活も気長に頑張ります ^^
プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
リンク