アウトレット散歩&その瞳にうつるもの









日曜日は、

72690.jpg

気分転換程度になればと、アウトレット(酒々井)散歩へ♪





72691.jpg

いつもと違う所に車を停めて、外周を歩かせようと思ったのですが・・・。

72692.jpg

雫もティファもモール内へまっしぐら! ( ̄▽ ̄)







72693.jpg
72694.jpg

スタッフのみなさんが可愛がってくれるので、居心地が良いのでしょう (^。^)
ドッグデプト店内で遊んでおりました。






私の中で気持ちの整理がついたので、雫の事を書こうと思います。

今日で11歳2ヶ月になった雫。  目が見えなくなっています。  
兆候が表れたのは半年以上前かな・・・。 当時のブログ内容に気がついて、すぐに連絡をくれたお友達もいました。 その時を境に、少しずつ進行しています。

不安があったのでしょう。 夜中に突然吠える、自宅内で物にぶつかる、つまずく(主に夕方~夜の、電気をつける時間帯)・・・最初はこんな症状からでした。

歩きなれた散歩コースで、何もないのに(特に左側の)何かに対して突然驚くそぶりを見せたり、動けなくなる事がありました。
ヘルニアの再発を神経質なくらいに気にしている為、グレーチングや段差のある所は歩かせないようにしていたのですが。 先日は、夫がリードを持っている時に、本来ならまたげるであろう狭い溝に気がつかず、そのまま落ちました。

一昨日は、アウトレット駐車場で車止めに沿って歩かせてみたら、よけられずそのままつまずき&ぶつかっていました。


現在の所、視力の全てを失っている訳ではなく、至近距離であれば何となく認識しているようです。
視野の問題なのかな、上に何かを持って見せるとわからないようです。






72695.jpg

夫とも時間をかけて話し合いをし、痛みを伴っていないのであれば&年齢的な問題であるのならば、積極的な検査や治療を行わず『今を』受け入れようと決めました。
眼科専門医に行けば、現在どう見えているのか? 確実な診断が出るであろう事を承知の上で、あえて検査を受けないという事です。 こう書いてしまうと、賛否両論あるのも十分考えての事です。
歯の事で、歯科専門医で積極的な治療を受けた時に、色々感じた事の反動があるのも事実です。


雫の武器は、警察犬並みの嗅覚&物怖じしない度胸がある事 (*´v`)  今となっては、これがものすごく役立っています。
離れた所から呼ばれると相手が誰かわからないのですが、どこに誰がいるかを教えると、においを追ってその人の足元へ行きます。
私が先導すれば&ティファが先頭をいけば、普通に走る事も出来ます。 散歩も常に左について歩かせる事を教えておいて良かった・・・涙。  リード誘導で、どこへ連れて行っても一緒に歩いています。 

近頃の様子に気がついて、心配してくださった方々へ・・・。 
散歩命の元気っ子雫なのに、思うように歩かない事が増えたのは、こういう理由からでした。







最後に、土曜日・お台場での一枚☆

72689.jpg

たまにしか会えないのに、嗅覚で誰かを察知し、スタッフのお姉さんの所へ自分から甘えに行った雫 (* ´ ▽ ` *)
カートの中からでは、お姉さんに正面に立たれても全く気がつきませんでした・・・。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
そうだったんですね。
雫ちゃんの不安な気持ちは
パパとママとティファちゃんの支えで
落ち着いてくれますよね。
歳を重ねるといろいろな問題が出てきますが
sizuさんご夫妻の選択が
雫ちゃんにとっていちばんだと思います。

No title

v-238チーちゃんさんへ
本当に、歳を重ねると色々な事が起こりますね ><!
雫の視力もですが、少しずつ体調や行動にも変化が見られるようになりました。
しばらくは、経過を見守りつつ手探り状態が続くと思います。

ただ・・・☆ ティファがいて本当に良かった (^○^)
雫を助けているつもりはないのでしょうが、見えない所を補ってくれるのがティファなんですヨ ^^
天真爛漫な性格に救われます・・・♪

No title

命にかかわることでないなら、ありのままを受け入れるのも選択の一つですよね
見えなくて不便なこともあるかもしれないけど
大好きな飼い主さんがいて、雫ちゃんの周りにはお友達もティファちゃんもいるし。

でもシニアになって、何か前と違うことが出てしまった時に
小さいころからの習慣や教えて覚えてることってホントに役に立ちますね。
良かったですね^^

No title

v-238ノエルママさんへ
今回ばかりは、本当に悩みました。
年齢が理由で自然と視力がおちるにしては、少し早いよな・・・という思いもあって ><! ←これは私の思い込みもアリかな。 小型犬は13歳くらいから視力がおちるものだと思っていたの。
でも、雫が戸惑いながらもいつものように歩こうとする姿を見て、
『これなら何とかなるかも・・・』と、考えが変わりました。

当時は何も考えずに教えていた事や習慣が、こんな形で生かされるものなんだね ^^
左について歩かせながら『ストップ』 『まわって(よけて)』など、声に出しながらリード誘導していた事が、雫にとっても安心に変わりました。

そして、多頭飼いで本当に良かった!・・・(≧▽≦)
ティファの存在が、我が家のムードメーカーになりました・笑
プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
リンク