思い出したくない記憶。。。







ティファの胸元についていた狂犬病の予防接種済票。 先日ついに取りはずす事になった。 かじりすぎて曲がってボロボロだった上に、いつの間に角がなくなっていた --;







2304.jpg


今朝は、そんな自分のかじる物がなくなったのが寂しいのか? お散歩中に、雫の物を噛んでいる所を見てしまった ^^; ティファの前世はネズミか?!






2305.jpg


さて。 昨日、部屋の掃除をしていてふと手にした手帳があった。 開いてみると、そこにはちょうど2年前パピー期の雫の成長ぶりが書いてあった。






2306.jpg


日記とも言えない、はしり書きのようなものなんだけど。 何だか懐かしくなった。






2307.jpg


現在のティファの月齢8ヶ月の頃。。。。。 あの時の事は思い出したくもないけれど、雫は毎日のように嘔吐を繰り返していた。 正確には6ヶ月頃から。 その原因は、当時かかっていた獣医さんの影響だったりする。 生後4ヶ月だった時、まだ乳歯から永久歯に変わる時期に、「豚骨」を与えるように勧められた。 言われるままに指定された物を購入し、一日1本与えていた。
今なら、絶対そんなバカな事はしないのに。。。(涙)






2308.jpg


わんこをはじめて飼う私は、自宅から程近い、歩いて連れていく事が出来る、そこの獣医さんのいう事が絶対だった。 雫が嘔吐をはじめた頃、今度はその原因が 「与えているドッグフードが原因だ。手作り食へ変えて」と言われた。 鵜呑みにして、毎日買ってきたレシピ本を片手に作っては与えていた。 もちろん、豚骨は与え続けたまま。。。
雫は、嘔吐を繰り返し痩せていった。 検査を依頼したら「血液がドロドロ。高脂血症の疑い有」と診断された。 当時わんこ友達もいなかった私は、そこではじめて近所の方から、他の病院へ行く事を勧められた。






2309.jpg


週末、教えてもらった病院へ車で連れていってもらった。 先生に全てを話すと、はじめて自分の無知さに気がついて、悲しくなった。 パピーに一日1本の豚骨なんて与えてはいけなかったのに。 手作り食だって、あの内容ではお肉が少なすぎたと。
あのままいったら、雫は命を落としたかもしれない・・・とも。 この事は、今もずっと私の心に「後悔」として残っている。 今は、動物病院は2ヶ所を使い分けている。 1ヶ所は、何でもない時にかかる所。 体に気になる異変が見られた時は、医療設備も評判も納得の病院へとお願いしている。






2310.jpg


手帳を開いたら、あの時の事を全部思い出してしまった。 雫に後々後遺症が出たらどうしようと、そんな不安も書いてあった。 今も、そう思っている。 
わんこ生活1年生だった私の、悲しい記録。 ブログなんてやっていない時期だったから、ここに記しておこう。 現在は多頭飼い1年生の私、まだ知らないこといっぱいあるんだろうな・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへブログランキングに参加しています。
応援ポチッと↑↑どうぞよろしくお願いします ^^♪











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ティファちゃんの前世がネズミ?・・・(*≧m≦*)ププッ
雫ちゃん嫌がらずにジーッとしてるんだね?
家なら絶対にバトル開始だよe-329

sizuさんも雫ちゃんが始めてお迎えしたワンちゃんなんだ!
私もワンちゃんは、はるが初めてなの♪
小動物に囲まれて育ってDOGはDOGでもプレリードッグならいたんだけどね・・・v-410
朝から晩まで働いてるし、その頃とーさんも
長距離走ってたから、迎える気は全くなかったんだけど・・・
無知なまま、はるを迎えて思い出したくない記憶なんて沢山あるよv-406

ほんと、まだまだ知らない事が沢山あるだろうけど
お互い、ワン達と一緒に成長していこうねv-353

そんなことがあったんですか…
初めてのわんこだから
わからなくて当たり前ですよ!
私だってそうでしたから。

別の先生に診てもらって本当によかった…
良かれと思ってやっていたことで
わんこの命を脅かしていたなんて
ホント涙出てきちゃいますよ…
でもそれはsizuさんが悪いんじゃない!
無知な先生が悪かったんです!

今は雫ちゃんも元気だし、本当によかった☆
いつまでも元気な雫ちゃんでいてね♪
ポチ★

本当に辛い経験でしたね・・・(T_T)。
なんで獣医さんはそんな事を教えたんでしょう。ひどいわe-262
雫ちゃん、元気になってよかったね♪

私も子育て一年生♪
雫ちゃんとティファちゃん、そしてsizuさんから、たくさんの事を教えていただいています♪
可愛い我が子のためにも、沢山勉強するぞ~e-271

お互い頑張りましょうねe-420

雫ちゃんの小さい頃にそんな事が・・・
病院選びって本当に難しいしとっても大事ですよね!
私はたまたま、教えてもらった病院がとっても親身でお値段もリーズナブル(決して高くも安くもなくて安心)
こちらの質問にも納得行くまで答えてくれます!
最初は分からないから獣医さんの言う事は絶対って思っちゃいますよね^^;
いや!思って当然ですもん!
でも 他の先生に診てもらって本当に良かったですね!
今 雫ちゃんが元気でいてくれて私も嬉しい♪

雫ちゃん、大変な思いをしたんだね。
sizuさんも。
そりゃあ1年生なら先生の言うことが絶対的だもの。
sizuさんは悪くないよ。
こうしてまた、元気になって雫ちゃんがここにいること、すごく幸せだよね。
私もまだ知らないことやわからないことがたくさん。
でも、こうしてブログを書いているとたくさんの情報や意見が聞けるから本当に助かってる。
sizuさんもそうだよね!?
だから頑張って毎日書こうと!
お互いにね^^;ぽちりん。

その獣医は、何を根拠に豚骨を与えるように言ったんだろう。。。
その獣医は、まだ診療してるんだよね?
雫ちゃんの他にも、知らないまま脅かされてるワンコがいないか不安だね。
私も、小麦を育てることになって初めて知ったことがいっぱいあるよ。
子供の頃に飼っていた雑種のワンコとは全く違う犬種、環境、性格などなど
小麦は、私がそれまで抱いていた犬の概念を見事に覆したワンコだったから。
犬というより人間に近い感じで、ますます小麦にハマっていったよ。
失敗をしてひとつずつ賢くなっていくんだよ。人間もワンコも・・。
と思うには、ちょっと辛い経験をしてしまったSIZUさん親子だけど、
今のSIZUさんはトレーナーさんのようにすごく上手に子育てが出来てるし私は尊敬してますよ。
辛い過去を話してくれてありがとう!

こうしてsizuさんがここに書いたことで、
「そうなんだ!」って学んだ人がきっといっぱいいると思う。
雫ちゃんと同じ思いをしないですむワンちゃんが増えると思うよ。

今、雫ちゃんが元気でよかった。
小さい頃にさせちゃったつらい思いは、
もう100倍くらいの勢いで返せてると思うよ。
雫ちゃんの表情にそれが出てるよ。

古い情報しか持たない獣医がいるからねえ・・・。
勉強しろよ!って言いたいよね。

v-238はるここさんへ
雫、ティファにかじられても全く
気にしないんですよね ^^;
プレリードッグ☆ 
去年まで、近所のお宅で飼われていましたよ♪
珍しくて、見せてもらいに行った私です。
はる君も、色々あったのかな・・・?
今は、出来る限りの愛情を与える事で
精一杯なのですが、一緒に成長していきたいです ^^♪


v-238ぱーのすけさんへ
私も、何の疑いも持たずにいて。。。
本当に無知だったと思います。
今思えば、雫にマダニがついた時も
刺された事に対する 何らかの
説明をしてくれると思うのですが。
先生は、目の前で(雫から取った)
マダニの標本を作っていましたよ --;
しかも自慢気に見せてくれましたし・・・。
今では、すっかり元気な雫になったので
その分、いっぱい長生きしてもらいたいです ^^☆


v-238 ほーりーさんへ
病院選びって、人間と同じく動物にとっても
大切な事なんだとつくづく思いました。
雫には可愛そうな思いをさせてしまいましたが、
気がついて良かったです・・・。
あ♪ 新しい家族が☆(笑)
私の奮闘ぶりが参考になるかは、かなり怪しいですが ^^;
雫&ティファを通して、ダックスの可愛さをお伝えできるように
これからも沢山の愛情をかけていこうと思います ^^♪


v-238プリママさんへ
この事は、ずっと黙っていたので
驚かせてしまいましたね。。。
病院選びの大切さは、嫌という程
教えてもらいました。
先生から、納得のいくまで説明してもらえる事は
お互いの信頼関係も高まりますよね。
当時の私は、あまりに無知すぎました。
元気な雫に戻った時は、本当にうれしかったです☆


v-238くーちゃんさんへ
はい☆ 
今、元気な雫と一緒にいる事が本当に幸せです。
あの後、近所にもわんこ友達が出来たり、
ブログをはじめた事によって
更に視野が広がりました。
飼い主さん同士の情報交換も、
大事なんだと身にしみて感じています・・・☆
どうしよう・・・
ブログさぼれなくなっちゃった。。。(笑)


v-238koumeさんへ
はい。 あの病院はまだやっています。
あれ以来、二度と前を通る事はなくなってしまいましたが
通っているわん&にゃんこちゃんはいるでしょうね。。。
実はその後、私がある日を境に通わなくなった事を
不振に思ったのでしょうね。
先生から電話がかかってきたんです。
とっさに、「事情があって飼えなくなったので、実家へ預けました」
と嘘をついてしまいました。
豚骨は、オオカミだって骨を食べて育ったから~等と、
今思えばずい分原始的な考えを述べていた記憶があります。
パピーの雫には可愛そうな事をしてしまいました。
現在の私は。。。???
自慢できる事は、愛犬に注いでいる愛情ぐらいですけど(笑)
これからも頑張って育てていきます☆


v-238やんぴぃさんへ
ありがとうございます。
本当につらい出来事でしたので、
私のような思いは他の誰にも味わってほしくないです。。。
やんぴぃさんのおっしゃるとうりに、
あの病院はかなり古い情報しかなかったです。
使用していたフロントラインも、
使用期限内の物ですが、一つ前のタイプでした。
後になってから、他の獣医さんに言われました。
今、元気な雫が傍にいてくれて本当に良かったです☆

プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
リンク