今 思う事









雫の事で、たくさんの方にご心配をおかけしております。
コメントで思いを伝えてくれたお友達。 メールで励ましてくれたお友達。 電話で色んな事を教えてくれたお友達。実体験を話してくれたお友達。 ティファの心配までしてくれたお友達。。。
本当に温かい言葉をありがとうございました。

色々なご意見を頂いた中でのお話ですが。。。
私が想像していた以上に、硬いおやつを食べて歯を損傷してしまった子が多い事に驚きました。
歯髄まで達していなかったにもかかわらず抜歯を余儀なくされた子。 飼い主さんは全く気がつかないまま、偶然口腔内を病院で見てもらった時に欠けている事がわかり、抜歯をした子もいました。
いずれも、与えていたおやつに必ずひづめが入っていた事にも驚いています。

歯が欠ける=抜歯 ~歯髄に達していなくても抜歯をするのはなぜ?と正直思ったのですが、経過を見守っていても歯茎の状態が悪くなるケースが多いようですね。
雫もやっぱり、抜歯かな・・・。 覚悟をしておりますが、欠けているのが一番大きな歯なだけに、やりきれないです。

今回、かかりつけの獣医科病院の院長が転院を薦めたのには理由があって。 抜歯以外の処置法が出来るかも・・・の、わずかな望みをかけて歯科専門医を紹介してくれたのです。 過度の期待は、全くしていません。 最後の砦で、出された判断を受け入れるしかないと心しています。


愛犬の食事と同様、おやつの与え方に触れる事もデリケートな問題なので、自分の意見をはっきりと書いてしまう事には迷いがありました。 反対意見もある事も承知の上で書かせて頂きました。 
ただ、雫がこのような事になってしまった以上、私としては硬いおやつを与え続ける事には疑問を感じます。
与えるなら、選んで与えてほしいです。

顎や歯を丈夫にすると推奨される硬いおやつで、こんな思いをしては、とっても悲しいのですよ。。。

最後に、昨日の追記でも触れましたが
私のお友達が書いてくれたブログを、良かったら是非読んでみて下さいね。 雫の事が、書くきっかけとなったそうです。

ここには、私の思いが全て書かれています。。。

ブログにはこちらから入れます←クリックしてください


~来週月曜日以降、雫の手術経過が落ち着くまでブログはお休みさせていただきますね~









スポンサーサイト
プロフィール

sizu

Author:sizu
[飼い主]
性別:女性
職業:愛犬の部下
生年月日:12.7
好物:お菓子
特技:ピアノ弾き♪
性格:おだてに弱い

[ワンコ]
名前:雫
性別:女の子
職業:癒すこと
生年月日:H18.1.7
好物:ヨーグルト、鮭皮、さつまいも、一口もらえるアイス
特技:坂道ダッシュ
性格:甘えん坊 近頃、少々頑固

名前:ティファ
性別:女の子
職業:雫の妹
生年月日:H19.11.9
好物:納豆、かぼちゃ ・・・とにかく本物嗜好
特技:暴走
性格:負けず嫌い
H20.4.6に新しい家族として迎えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
リンク